0364352835
メールでお問合せ

エステや美容室などサロンの集客&WEBマーケティングを成功させるポイントをプロが解説

2022年04月08日(金)WEB集客の基本

独立して念願のサロンやエステ、美容院を開業。でもその後に多くの方がつまずくのが集客です。せっかく苦労してオープンしたのに、お客さまが来ないとなると長続きしません。

今回はサロンやエステ、美容院を開業された方向けのWeb集客のポイントについてご説明します。美容院やマツエク、ネイル、脱毛、リラクゼーションなど、さまざまなサロンやエステで応用できますので、ぜひ参考にしてください。

1.サロン・エステ・美容院集客を成功させるポイント

集客の課題は「新規顧客を集める」「リピーターを増やす」という2つです。新規顧客を集めてサービスに満足してもらえればリピーターになってもらえます。さらにそのお客さまたちが口コミで拡げてくれれば、新規顧客もどんどん獲得できるという好循環が生まれます。

そのために重要なのはリピーターになってもらう配慮(サービスの質向上や予約のしやすさなど)をし、口コミなどを積極的に書いてもらうことです

まずは集客の基本的なポイントについて、それぞれご説明します。

①ターゲットとなる客層を見極める〈最初に実施〉

集客を行う上でまず行うべきはターゲットの選定です。年齢層や抱えている悩みによって、適切な訴求方法やサイトのデザイン、使うべき写真などの素材が変わってきます

特に集客ができていないと「誰でもいいから来て欲しい!」という気持ちになりがちです。しかし、これではサロンやエステ、美容院の強みが見込み客に届かず、結果として誰も来なくなってしまいます。

年齢、性別、職業、地域、ライフスタイル、抱えている悩みなど、細かいところまで絞ってターゲットの人物像を考えてみましょう。。そして、ご自身のサロンやエステ、美容院がどのように顧客の悩みにアプローチするのか?顧客にとってどんな存在であるべきか考えてみましょう。

②セルフブランディングを行う〈スタッフ個人単位〉

今は動画サイトやSNSなど、個人が大きな影響力をもつ時代です。集客においてもスタッフ個人を売り出すセルフブランディングが重要です。サロンやエステ、美容院はあくまでお店であり、お客さまにとっては、「どんな人に施術してもらえるのか?」が気になるポイントとなります。

1人で経営されている場合はご自身を、複数スタッフがいる場合はスタッフそれぞれ個別にブランディングすることで、根強いファン(=リピーター)を獲得することができます

方法はホームページのスタッフ紹介やSNS、ブログ、動画サイトなどさまざまです。特にコンテンツマーケティングはブランディング効果が高く、各フタッフを執筆者あるいは監修者として顔写真入で記事に掲載することで信頼感を格段に高めることができます

③基本的な集客施策を実施してセルフブランディングをサポートする

ホームページやGoogleビジネスプロフィール、ポータルサイト、SNSなどのさまざまな集客施策を行い、必要な情報を積極的に発信しましょう。たとえば、ホームページであればサロンやエステ、美容院の特徴はもちろん、施術料金やコースの内容、スタッフ紹介など情報を充実させることで、顧客が選びやすくなります。GoogleビジネスプロフィールやSNSなどでエステやサロンの雰囲気を知ってもらい、予約ページや登録ベージへ誘導することで、新規顧客の獲得につながります。

セルフブランディングで集まった見込み客を逃さないためにも、積極的な情報提供や導線整備は必須です。

④リピーター作りを積極的に行い顧客を囲い込む

新規顧客を獲得し続けることも大切なのですが、それと同じくらいリピーター作りも重要です。本業である施術に満足してもらってファンを獲得することが大前提ですが、LINE@などに登録してもらう、Instagramをフォローしてもらうといった施策も行いましょう。これで顧客リストを作ることができ、集客につながります。リスト作りにはメルマガやLINE公式アカウント(旧LINE@)、SNSなどを活用しますが、特にInstagramやLINE公式アカウントはユーザー層が広いことと、メールより見られる確率が高いのでおすすめです。

お役立ち情報やクーポン配布などのキャンペーンを実施することで、再来店を促すことができます

2.サロン・エステ・美容院に必須のWEB集客方法2選

さて、ここからは具体的なWeb集客方法を6つご紹介します。すべてをいきなり実行するのはなかなか大変です。そこで、「基本的な集客方法(最重要)」「なるべくやりたい集客方法」「できればやりたい集客方法」に分けてご説明します。ご自身ですでに実践されていることもあるかもしれません。サロンやエステ、美容院の集客状況やご自身・スタッフの方のお仕事の状況に応じて取り入れてみてください。

まずはサロンやエステ、美容院、美容院を運営する上で基本的なWeb集客についてご紹介します。以下の施策は忙しくても最低限行っておきましょう

(1)Googleビジネスプロフィール〈低コストなローカル集客〉
⇒CMSproのMEO対策はこちら

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)に登録するとGoogleマップに自分の事務所や店舗の情報を表示させ、情報を編集することができます。もちろん、エステやサロン、美容院とも非常に相性がよい集客方法です。

Googleマップを見れば自宅や現在地からのアクセスを知ることができるので、近隣の方を集めることができます。写真を掲載すればお店の雰囲気が伝わりやすくなり、口コミが増えれば信頼性がアップして来店にもつながります。

Googleビジネスプロフィールへの登録は無料なので、コストをかけずに集客することが可能です。ただし、継続的に情報を追加・更新するなど運用が必要となります。また、競合が激化しているので、それなりにノウハウも必要となってきます

Googleビジネスプロフィールについてより詳しく知りたい方は、こちらのページもご覧ください。

(2)ポータルサイト〈サロン・エステ・美容院集客の基本〉

ポータルサイトとは店舗や企業の情報を集約したサイトのことを指します。業界別に特化したサイトがあり、サロンやエステ、美容院であれば、「ホットペッパービューティ」「ビューティーナビ」などが有名です

ホームページを持っていなくても集客ができること、予約や問い合わせを受け付けることができるのがメリットです。特に大手のポータルサイトは集客力が高く、登録すれば大きな効果を得られる可能性があります

一方で掲載にコストがかかるのがデメリットです。ホットペーパービューティーの場合、プランや地域にもよりますが、一番安くても5万円程度、最上位のプランだと50万円以上かかる可能性があります。(参考
ビューティーナビについても掲載料金は明記されていませんが、費用がかかります。(参考

コストはかかりますが、ポータルサイトは利用者が多く、集客に成功すれば掲載料を上回るリターンも期待できるため、極力登録をおすすめします

お問い合わせはこちら

3.サロン・エステ・美容院でなるべく行いたいWEB集客方法2選

ここからはサロンやエステ、美容院を経営する上でなるべく行なっておきたいWeb集客についてご説明します。「集客に困っている」「今以上に拡大したい」ということであれば、ぜひご検討ください

(3)ホームページ作成〈信頼獲得&情報発信〉⇒CMSproの制作プランはこちら

今や誰もがネットで情報を検索する時代。ホームページを作っておくことで、情報を見込み客に届け、信頼獲得につながります。たとえば、写真を豊富に掲載すればサロンやエステ、美容院の雰囲気が伝わりやすくなります。メニューや施術についてしっかりと情報や料金を記載することで、見込み客を「これ受けてみたい!」「他にもこんなものがあるんだ!」という気持ちにさせ、新規顧客獲得、リピート率向上の両方を実現できます。他にも、スタッフ紹介や所在地、実績といったユーザーが気になる情報を掲載すれば信頼獲得につながります。

また、ブログを設置して定期的にお役立ち情報などを発信するコンテンツマーケティングを行うことでSEO(検索エンジン最適化)の効果が出て検索エンジン上位に表示されやすくなり、集客効果がよりアップします。先ほどご説明したセルフブランディングという点でも有効です。

ただし、ターゲットの年齢層や悩みによって訴求方法やサイトのデザイン、使うべき写真などの素材が変わってきます。検索エンジンの上位に表示させ、ホームページから集客するためには専門的なノウハウも必要となります

「ホームページを作りたいけどどうしたらいいかわからない」「ホームページを作ってみたけど、いまいち効果が実感できない」という方は、ぜひ私たちにご相談ください。

(4)Instagram集客〈特徴に応じた使い分けがおすすめ〉

SNSも集客には有効です。特にInstagramは若年層の女性が使っている率が高いため、サロンやエステ、美容院とは非常に親和性が高いメディアです。写真をアップすることで、店内の雰囲気を使えることができます。写真やリール(動画)で施術のBefore→Afterを見せるのにも適しています。また、ホームページやチラシで新商品や新サービス、クーポンやお得情報を発信すると、どうしても売り込み感が出てしまいますが、Instagramなら自然にそれらの情報を訴求することができます。他にもスタッフの日常写真や施術風景などを載せることでセルフブランディングにもつながります。

このように、Instagramはサロンやエステ、美容院と非常に相性が良いSNSなのですが、基本的にはホームページやGoogleビジネスプロフィールなど、これまでご紹介した集客方法を補完する位置づけとなります。

お問い合わせはこちら

4.サロン・エステ・美容院でできれば行いたいWEB集客方法2選

ここからは余裕があるときに行いたいWeb集客方法についてご紹介します。これらの施策を行うことで、更に集客力がアップする可能性があります

(5)LINE公式アカウント(旧LINE@)〈幅広い年齢層にアプローチ〉

若年層から年配の方まで利用し、もはや説明不要なくらいに普及したLINEサロンやエステ、美容院の公式アカウントを作成することで、幅広い層にアプローチすることができます。日本では電話やメールと同じように浸透しているので、情報を見てくれる可能性が極めて高いです。

来店時に登録してもらうことで、リピーターの囲い込みができます。また、ホームページやオウンドメディア、SNSから興味を持った人にLINE公式アカウントに登録してもらい、施術の事例やノウハウなどを発信することで、信頼獲得につながり、来店を促すこともできます。

LINE限定のクーポンなども非常に効果的です。定期的に情報やキャンペーンなどを発信することで、見込み客の記憶に残ります。

(6)YouTube〈技術のアピールに最適〉

YouTubeも今や私たちの生活に溶け込んでいるメディアであり、これを活用しない手はありません。ユーザーが多いこと、SNSよりも長尺の動画を投稿できること、演出を入れやすいといったさまざまなメリットがあります

たとえば、施術の風景をアップすることで、雰囲気やスタッフの人柄が伝わります。施術に関するノウハウ(たとえばネイルサロンの場合は爪のケア方法など。ヘアサロンの場合は普段の髪のお手入れ、スタイリング材の選び方、ドライヤーのかけかたなど)を解説することで、信頼獲得につなげられます。

5.【まとめ】戦略と様々な集客手段の活用が成功のカギ

以上、サロンやエステ、美容院のWeb集客方法についてご紹介しました。大切なのはどれか1つだけを選んで実行するのではなく、戦略をもとに複数の手段を並行して実践していくことです

集客は「顧客との接点をもつ施策」「接点をもった顧客との信頼を築く施策」「リピーターになってもらう施策」というように、体系的に行っていくことで、はじめて成果が現れるようになります。

今はインターネットが普及し、誰もがネットから情報を収集する時代なので、Web集客も無視できません。CMSproはWebマーケティングのプロフェッショナルです。実績2,700件以上、対応業種も41業種以上。もちろん、美容院、エステ、サロンの集客も数多くサポートしております。お客さまごとに最適な施策をご提案できますので、集客にお困りの方はお気軽にご相談ください。

関連記事

  • こんなWEBコンサルサービスは要注意!WEB集客を本気で考えている方必見~費用対効果の高いWEBコンサルの見つけ方~ 目次 1. WEBコンサルとは?~事業のWEB集客を加速させるパートナー~ WEBコンサルは何をしてくれる?~SEO対策編~ WEBコンサルは何をしてくれる?~WEB広告編~ 2. WEBコンサル業者の選び方 SEO業者の選び方 WEB広告業者の選び方 3. WEBコンサルサービス費用相場 SEO業者のサービス相場 WEB広告業者のサービス相場 4. WEBコンサルサービス乗換えステップまとめ 既・・・

  • 有効なWEB集客とは?知らないとまずい進化する運用型ホームページ 目次 1. 有効なネット集客・WEB集客とは?目的・事業別にご紹介 WEB集客に必須なホームページを作るには? ただ作っただけでは意味がないホームページの落とし穴 2. 進化する運用型ホームページとは? 今からでも遅くないホームページの3つの運用軸 3. ホームページの運用も外注したほうが良い? SEO対策は自社と外注どちらがいいの? リスティング広告は自社と外注どちらがいいの? ホームページ運用・・・

  • 不動産業界で有効なWEB集客方法とは?~ホームページ制作からSEO対策、WEB広告、SNSまで徹底解説~ 今回は不動産業界で必要なWEB集客方法について、具体例を交えてご紹介いたします。不動産業界に限らず必要とされる、ホームページに代表されるオウンドメディアやその他のメディアも含めて、包括的な情報をまとめます。 目次 不動産業界で有効なWEB集客方法とは? 不動産業のホームページ(WEBサイト)制作で抑えておきたいポイントは? 不動産業サイトのSEOで抑えておきたいポイントは? 不動産業のWEB広告で・・・

  • 【料金別】SEO対策会社が行う施策の具体例~SEO対策会社の実態と選び方~ SEOってなんだろう? SEOとはSearch Engine Optimizationの略。日本語にすると「検索エンジン最適化」という意味です。パソコンやスマホで情報を探す際には、GoogleやYahoo!などの検索エンジンにキーワードを入力して検索します。「SEO 対策」「SEOやり方」と検索してこのページに辿り着いて記事を読まれているという方もいらっしゃるかもしれません。 検索結果画面には数多・・・

  • 士業における最新のWEB集客方法8選 飲食店や小売業などの店舗は集客ができていないと利益が得られず廃業につながります。これは士業も同じです。たしかに税理士や会計士、司法書士、行政書士、社会保険労務士といった国家資格は難易度が高いのですが、競合が少なくないため、集客を継続的に行っていくことが大切です。 特にインターネットが普及して誰もがスマホやパソコンで情報を検索する近年ではWebを使った集客は必須です。とはいえ、その方法は無数にあり、・・・

東京都港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル2F運営:リンヤ株式会社
© 2021 CMSpro All Rights Reserved.