スタッフブログ

常にお客様を向く

2013年06月20日(木)
こんばんは。
谷口です。
  先日、経営のセミナーを受けました。
お客様が欲しい物を、お客様が欲しい価格で提供する
ことが大切という言葉が印象的でした。
  4年前に、お世話になっている経営者の方に
営業でお客様にお会いした時は、
必ず、「困っていること、課題を聞け。」と教えてもらいました。
当時は、ホームページ制作やSEOをご検討しているお客様をご紹介して頂き、
とりあえず、会って話を聞く位の意識だったので、なるほどと思いました。
  営業は、困っていること、課題を聞いて、自社商品でできることを
ご提案することと捉えています。
できたら予算感も聞いて、
その範囲でお客様のニーズを満たす提案ができるといいなと考えています。
  しかし、営業マンに少しでも
「とにかく売って数字を出したい。」という気持ちがあると
お客様は警戒して、「予算感はこれぐらいで、何々に困っている。」
なんてことは口が裂けても言えなくなることが、よくあります。
  弊社の場合は、広告を出稿して、ホームページにアクセスを集めて
興味のある方だけに、お問合せて頂くという形を取っているので
ガツガツせずに、きちっと困っていること、望んでいることをお聞きしようと
努力しています。
 
昨年は、制作案件をこなすのに一杯一杯だったのですが、
最近では、スタッフも馴れてきて余裕ができてきたので、
オプションや、新しいパッケージの開発もスタッフにお願いしています。
  我々視点の1人よがりな商品では、誰の役にも立たない作るだけ無駄なものに
なってしまうのでお客様がどんなことに困っていて、どれ位の価格であれば、
それを解決する商品を購入してもよいと考えているのかを
お客様とのやり取りを通して想像していく、聞いていくことを
チームで取り組んでいこうと思います。
 
– 谷口翔太
 

  |  

補助金・助成金

東京都港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル2F運営:リンヤ株式会社