1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. ホームページコンテンツ
  4. ホームページは、生きている

ホームページは、生きている

投稿日:2013年4月4日 カテゴリー: ホームページコンテンツ
こんばんは。
谷口です。
  ホームページは、生身の人に対して情報を伝えるために
生身の人が運営するメディアなので
生き物に近いです。
  全く更新していないホームページは
パッと見たときになんとなく「死んでる。」感じがします。
  死んでそうなホームページで紹介している商品に
関してお問合せをする人は殆どいません。
  死んでそうなホームページ
→管理者が不在の可能性大
→問い合わせをしても返事が来ないかもしれない
→問い合わせない方がよい
という風に殆どの人は連想するからだと思います。
  一方で、日々更新がされているアクティブなホームページは
生きのいい生きてる感じがします。
  情報にも鮮度があり、新鮮さは魅力になるからです。
  なので、更新しましょう!とよくお客様に
お伝えしています。
  しかし、ただ、細かな更新だけしていたらいいかと言うと
そうでもないのです。
  紹介する商品やサービスの成長に
合わせてホームページも大きく変化しないと
いけない時が必ず来ます。

  弊社の場合は、お陰さまで、おそらく来月、
今まで制作したサイトと現在制作中のサイトの合計が1,000を超えます。
  たくさんのお客様とお取り引きして行く中で
立ち上げ当初に想定したお客様のイメージと
今後、お取り引きしたいお客様のイメージに乖離が生まれて
しまいました。
  また、有り難いことに、1制作案件あたりの受注単価も上がっていて
6万3千円の基本価格で制作されているお客様は、少数になっています。
  そんな状況なので、
「ただ安く、そこそこいいホームページを作りたい方」を対象とした
今のホームページから
「安さだけで選ばずに、ホームページで成果を出す意欲と
その手間を負担する気持ちがある方」を対象とした
ホームページに変化する時が来ました。
  どんな人に語りかけるかで文章は大きく変わります。
また、伝えたい内容によってももちろん文章は、変わります。
  売れるホームページができたら後は、ちょこちょこ更新して
終わりにしたいところですが、事業を成長させていくには、
ホームページも、どんどん変化していかないといけないですね。
 
– 谷口翔太

  ps . ご事業の変化に合わせて、リニューアルを考えているけど、どう変えたら
いいのだろうか?というお悩みがあるお客様は、ざっくりした内容でも、弊社の
制作担当、もしくは、マーケティング担当の山田まで是非ご相談ください。
 

毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ