1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. ホームページ集客
  4. 集客ができるホームページの作り方

集客ができるホームページの作り方

投稿日:2012年10月25日 カテゴリー: ホームページ集客

こんばんは。
今日もお疲れさまです。

本号では、効率よく、集客ができるホームページの作り方
についてお伝えします。


ホームページを初めて作る際に
「自分にとって完璧なホームページを求めてしまう。」
という成果を出す上では
間違いとなる行動をしてしまう方が多いです。

かく言う私も初めて作ったブランド品の通販サイトでは
デザイン面で完璧を求めて、デザインの大幅なリニューアルを
5回行いました。
半年間、ほぼ無休で取りかかり莫大な時間を費やしました。

しかし、3,4万円のバッグが確か、2、3個売れただけで
売り上げだと10万円ぐらいです。40%の粗利を先輩の会社と
折半だったので粗利は2万円です。

対して費やした時間は約
1800時間(30日間×10時間×6ヶ月)
時間あたりの粗利は
”10円”です。笑

半年であきらめたのですが、悔しいので
なんでだめだったのか?
すごく考えました。

そして、出た答えは
「自分にとっての完璧を求めすぎた。」
ということです。

というのも商用のホームページは
何かを販売する
会社を紹介する
など自分以外の他者に向けて作られるものです。

よしあしを決めるのは自分ではなく他の人です。

自分にとって、写真の配置、色味、グラフィックのクオリティなど
が完璧だ!と思っても成果が出なければ意味がありません。

誰かが商品・サービスを買いたいなと思う
この会社はいい会社だなと思う
主体はあくまで他者です。

制作段階では、どうしても、自分視点だけになってしまうのも
わかるのですが、自分のエゴを抑えて、
ターゲットとしている人たちに焦点をあてることがとても大切です。

といっても作っている段階では、
ターゲットとしている人が
こういう情報を得るとうちに興味を持って
問い合わせや、購入してくれるかな?
という仮説でしかありません。
なので、仮説の段階でこだわりまくって時間を費やすよりも
ある程度、
デザイン面で統一が取れていて
伝えたい、現段階で準備できる情報が
掲載できている
自分の基準で8割ぐらいの出来映えでホームページを公開して
集客をしてお客様の声を広いながら、
・わかりにくい表現を変える
・見にくいデザインをよくする
・検討する上で足りない情報を付け足す
などの改善活動を継続することをおすすめします。

ちなみにいろいろな失敗を経て、CMSproの
ホームページの作成は
約1週間で自分で、文章を作って、デザインをして
サイトを作りました。
ターゲット設定、売りの設定、サービス詳細を決定する
段階はじっくり考えましたが、
そもそもあたるかどうかわからないので
制作には、時間をかけすぎても意味がないと
学んでいたのである程度の出来で
リリースをして広告を出して、SEOをしてと
一ヶ月ほどで2,3件お申し込みが来たので
大枠間違えていないということで
今日までひたすら細かい改善を継続して
行っています。

はじめてのホームページの制作だと
細かいところまでこだわりたい!
という気持ち、痛いほどわかりますが、
それと成果がでるとは全く別の話なので
企画はじっくり考えて制作はスピーディーに
進めることをおすすめします!



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■ 編集後記

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今夜は、ブランド品の通販で玉砕して
困窮していたときに拾って頂いて
大変お世話になった社長さんの会社の焼き肉会に
参加させてもらいました。
歌舞伎町の夜を堪能し、電車がなくなり
タクシーまで乗せて頂き、またまた
大変お世話になってしまいました。

改めて
いろいろな方に助けて頂いて
今があるのだなと感じ、感謝感謝です。
わがままな人間ですが、
自分も、困っている人や周りの人に
力になれる人になれるように
精進していきたいな思います。

ここまで読んで頂き誠にありがとうございます。
来週も水曜日にお届けします!


毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ