0364352835
メールでお問合せ

【今更聞けない】ブログ・コラムの書き方の基本4つのポイントをご紹介

2020年09月18日(金)メルマガブログ

こんにちは!
今回は、CMSproカスタマーサクセスチームの武田が担当します。

近頃、気温がグッと下がり、すっかり秋らしくなってまいりました。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、
皆様も体調を崩されないよう、お気をつけくださいませ。

さて、最近「SEO対策のためにブログ・コラムを増やしていこう!」
と頑張られているお客様が増えており嬉しく思っています。

ブログ・コラムをいざ投稿しよう!と思っても、
なかなか書けずに困っている…
そんなお客様も実は多いのではないでしょうか?

ブログ・コラムはどうやって書けば良いの?

そんな方に向けて、ブログ・コラムの基本的な書き方のポイントをご紹介します!
すでにブログ・コラムを書いているという方も、
基本の振り返りとして是非ご覧ください!

多くのWeb上のブログ・コラムは、1,500~2,000字となっています。
短すぎると情報量が少なすぎて、
長すぎると読者の読む気を失せさせてしまいます。

◆どのような流れでブログ・コラムをまとめたら良いか確認しましょう!

1:タイトル(30字程度)
2:リード文(100~150字程度)
3:見出し1の内容(~500字程度)
4:見出し2の内容(~500字程度)
5:見出し3の内容(~500字程度)
6:まとめ(200字程度)

見出しは3~5つでまとめて 上記のような流れで書くと、
読者も理解しやすいブログ・コラムになります。

◆写真・画像を入れてより読みやすい内容に!

文字ばかりの記事だと読みたくない…というのが、人間の心理です。
文章の合間に写真を入れることで、より読みやすくなるので効果的です!
是非、関連性のある写真を入れていきましょう。
※写真・画像の無許可使用をしないように気をつけましょう※

タイトルは記事の【顔】です。

読者に読むメリットを簡潔に伝えましょう!

◆よく使われるタイトル文
「~のポイント〇つをご紹介します!」
「~の選び方〇選」
「~のメリット・デメリット」
「~できる〇つの方法!?~を徹底解説」

上記のようなタイトルは定番ですが、読者の気持ちを掴みやすいものになっています。

タイトル冒頭に【初心者向け】【○○な人必見】などの想定読者を明記する方法も
効果的ですので、ぜひ使ってみてください!

タイトルに入れるキーワード選びも重要です!
記事の内容に関連するキーワードを入れたタイトルを作りましょう。
※キーワードの羅列は記事の質を低下させる恐れがありますのでご注意ください※

ブログ・コラムを書く際に、必ずつけて欲しいのが「見出し」です。
ブログ・コラムにとっての「見出し」は、本の【目次】の役割と同じです。

見出しをつけることで、どこに何の情報があるのかを一目でわかる記事になります。
見出しのつけ方の5つのポイントを紹介します。

◆適当な長さで書く。15~20字が一番適当な長さです!
◆シンプルに書く。「~について」「~の方法」と簡潔に書きましょう。
◆具体的に書く。「痩せる方法」→「30日で-2㎏痩せる方法」

見出しにも、記事の内容に合ったキーワードをいれることが重要です!
よく検索されるキーワードを調べて、是非取り入れましょう。
※キーワードの羅列は記事の質を低下させる恐れがありますのでご注意ください※

今まで見出しを付けていなかったという方は、
是非見出しをつけて、読みやすいブログ・コラムを目指しましょう!

「ブログってコラムと何が違うの?」とお客様からよく質問を受けます。
簡単に説明すると、次のようになります。

・ブログ…根拠が無くても良い。個人の出来事。感想。

・コラム…根拠に基づく個人の意見。理論。

「根拠」が明確になっているかどうかが、2つを分ける違いですので、
コラムを書く際は「根拠」を明確にする必要があります。

そこで、コラムを書く場合はこんな表現には注意しましょう!

◆「私は~だと思います。」…主観を表現するのはNGです。
◆「~だそうです。」「~と聞いたことがあります。」…伝聞もNGです。

「~です。」「~だと考えられます。」という形で、自分の意見を書いていきましょう!

いかがでしたか?

今回は、ブログ・コラムの基本的な書き方をご紹介しました。
ブログ・コラムは「書けば書くほど上達する」と言われています!
読みやすくてわかりやすい記事を目指して、投稿を続けて頂ければと思います。

以上、カスタマーサクセスチームの武田がお届けしました!

関連記事

  • 実績でライバルを突き放す 今日は、久しぶりに、同価格帯のホームページ制作を 行っている競合の調査をしました。 競合会社とは、生きるか死ぬかの競争をしています。 競争の敗者になっていいことなんて何もないので 徹底的に勝つために方法を考えます。 今回の調査で見えたのが、競合との差を引き離すためには、 やはり、いい制作実 […]
  • 【相手が喜ぶ話のネタを見つけよう】ブログ記事の話題が無いときの4つのヒント【CMSproのメルマガ】 こんにちは! 本日はCMSproの小澤が担当いたします! 最近は秋めいてきて、涼しくなり過ごしやすくなりましたね。 私は今更ながら【鬼滅の刃】にハマっています。 最近テレビでもスペシャル版が放送されていたので、 ご覧になられた方も多いかもしれませんね。 ずいぶん前から流行っていたの […]
  • キーワード検索数の変化を見極めよう! いつも週刊メルマガをご覧頂き、ありがとうございます。 今週はCMSproマーケティング担当の町田が担当させて頂きます。 めっきり寒くなってきましたね、皆様体調はいかがでしょうか。 さて、(いきなり)話はガラッと変わりますが、 私の地元「秩父」で12月2,3日に、 […]
  • ホームページ制作にも使える!「小規模事業者持続化補助金」 こんにちは!CMSproの池田です。 突然ですが、皆様は、 <ホームページに使える補助金>があることをご存じでしょうか? 昨年は特に補助金・助成金が多く出ておりましたので、既に活用されている方も多いかと思います。 本日は、そんな多種多様な補助金の中でも、ホームページ制作やリニューア […]
  • メリットだらけ。Googleマイビジネスは登録必須! CMSpro週刊メルマガをご覧頂き、ありがとうございます。 毎月第4週は、SEO・リスティングを担当している長谷川がお送りいたします。 先月のメルマガでは、地域密着型の事業をされている方向けに 地域名を入れたキーワードで上位表示を狙う=ローカルSEOの […]
  • 無料で試せる!ホームページを軌道に乗せる為の3つのステップ いつも週刊メルマガをご覧頂き、ありがとうございます。 今週はCMSpro制作担当の秦野(はたの)が担当させて頂きます。 最近暑かったり、寒かったりとまちまちで、 […]

東京都港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル2F運営:リンヤ株式会社
© 2021 CMSpro All Rights Reserved.