谷口翔太

感謝の気持ちを伝えあう大切さ

2020年02月09日(日) 谷口翔太

こんばんは。
谷口です。

昨年の10月から3ヶ月に1回、キックオフという業績進捗の共有、日々の働きを認め合うというイベントを行っています。

伸びている会社は、そういうイベントをしているということは知っていましたが、
なんとなく気恥ずかしいということもあり、ずっとやらずに来ていました。

ありがたいことに昨年入社した社員が必要性を訴えてくれて、ならやろうということになりました。

伸びている会社はやっているから
価値があるだろうと頭ではわかっていましたが、
本心では効果に関しては半信半疑でした。

2回目を先月で終えて、業績的な効果に関しては、まだ見えてきませんが、
やる価値があると確信しました。

理念の共有、目標とそこへの進捗を各メンバーで割り振って発表するだけでも
その準備過程でも考えが深まるし、みんなへ発表することで広がります。

それだけでも価値はありますが、
イベントの終盤で行う各自が、その期で、感謝を伝えたい人に対して感謝のメッセージを発表しあう
サンクスメッセージがなかなかいいです。

普段は忙しくてなかなか「ありがとう」と言えないことが、そういう場があることで言える。
言われた人も嬉しいし、感謝を伝える人も幸せな気持ちになります。

仕事って、売上や利益で測れる結果が見えやすい仕事ばかりではなくて
会社のウォーターサーバーの水を率先して変えるとか見えにくいけど、大切な仕事もたくさんあります。
プライベートでつらそうな仲間の話を真摯に聞くとか、
業績とは一見が関係がないけど、組織として、人として大切になることがあります。

そういった働きを認め合えるサンクスメッセージをキックオフでやるだけでも
いい未来につながる気がします。

もちろんそういう場でなくても、ちょっとしたことでも感謝の気持ちをまめに伝えていくのが、
人間関係をよくする上で大切ですが、なかなかできなかったりもするので
そういう場を会社として用意するのは意義がありそうですね。

時間もお金もかかりますが、そういったイベントおすすめです。

谷口翔太

関連記事

  • 危機を好機に こんばんは。 谷口です。 こういう厳しい時こそ、状況に合わせてうまく変化していくのが大切かと考えています。 どんな事業でも急激に景気が悪化すると顧客数の減少に程度の差はあれ、 見舞われるかと思います。 こればかりは、なかなか避けるのは難しいかと。。 ただ、自助努力でこの減少 […]
  • 自分ができないことを直視する こんばんは。 谷口です。 会社を経営していく上で、自分ができないことを ちゃんと把握するのが、大切だなと感じています。 というのも2015年からの社員数を増やす取り組みはことごとく 玉砕していて今に至ります。社員数を増やして、組織化をしたいと 強く思って果敢にリスクを取り、行動 […]
  • デザインで顧客層をコントロールする こんにちは。谷口です。 今年行ったCMSproのサービスサイトのリニューアル後あまり新規受注のパフォーマンスが芳しくないです。 最近やっとよくなりつつありますが。 このいまいちさの元凶の一つが、サイトのデザインなのではと最近思っています。 というのも「ホームページのデザインであ […]
  • 事業を伸ばすこつ? こんにちは。 […]
  • 銀行借入という魔法? おはようございます。 […]
  • 可愛い子には旅をさせよ。 こんばんは。 谷口です。 リーダシップのあり方について勉強しながら実践しています。 就職をしなかったので、自分の中のリーダー像のメインは 先生そして学級委員長です。 自分は、支持に従わないのでそういう人達からはとても嫌われていました。 最近では、幼稚園の運動会は、そんな嫌な記憶が蘇って大変に […]

補助金・助成金
契約書のコスト削減!簡単に使える中小企業専用/電子契約サービス

東京都港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル2F運営:リンヤ株式会社