スタッフブログ

事業を伸ばすこつ?

2019年05月02日(木)

こんにちは。
谷口です。

採用、マーケティング、マネージメント、資金繰り
この4つの領域で、どれもバランスよくできないと
事業がきれいに伸びないのかなと最近考えています。

4つの中で、売上を作るマーケティングが肝になるのですが、
それだけに集中したらいいわけではないです。

例えば、
マーケティングがうまくいって売上が増えても
採用ができず、オペレーションをこなす人を増やせないと
伸びが止まってしまいます。

売上が増えて、採用もできて、人を増やせてもマネージメントが
うまくできないと人が定着しない結果、社員数は伸びず、
いずれ売上の伸びも天井にぶつかります。

マーケティング、採用、マネージメントがうまくいっても
資金繰りがうまくできないと何かの弾みに資金ショートしたりします。

2010年に社員1号を雇ってからは、
この4つの領域でのパフォーマンスを上げるためにかなり試行錯誤しました。
時間をかけて、マネージメント以外はある程度できるようになりました。

結果、売上は地味に伸び続けています。

しかし、マネージメントのところでつっかかっているため
社員数は2012年に人を増やしてから今まで変わらずという結果になっています。

当初、採用力がないので、未経験の人を採用して、仕事を教えて戦力化していくということを自分はしてきました。

その延長線上で、もともと未経験ではじめて仕事ができるように
なった人をマネージャーにして、その下に新しく採用した未経験の人を配置して
育てて、戦力化してもらうという試みをしました。

自分ができたので、できるであろうという自分の読みが甘く
これは完全に失敗しました。

自分の仕事をしながら未経験の人に仕事を振って教えてというのは
なかなかストレスフルだし、業務過多になりがちで難しいです。

実際、自分もストレスで円形脱毛症になりながら人を育ててチームで仕事をこなすということを身につけてきたので、同じことを人に求めるのはそもそも酷でした。

そこで、最近では、入り口である採用を変えました。

未経験はNGで、採用基準をいくつか設定して
極力育てる工数が少なく済む人を採るようにしています。

以前の未経験採用では、1人あたりの採用単価25万円ほどでしたが、
最近は100万円ぐらいかけています。

採用単価は上がりましたが、実際に昨年、
基準を上げてから採用した1名は活躍しているのでおそらく機能しそうです。

これでマネージメントのところも、そこそこのレベルに到達できると
4つのピースがそろって、やっと、もっとグッと伸びるはず。。

起業してから12年、この4つの領域全てで、まずまずそこそこのパフォーマンスを
あげるのにもかなり四苦八苦しているので、経営ってほんと難しいですね。

全部、自力でこなすのは無理なので信頼できる人からアドバイスをもらって素直に実行したり、うまくいかなかったらガラッとやり方を変えたりと柔軟にやり続けるしかないですね。

– 谷口翔太

  |  

東京都港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル2F運営:リンヤ株式会社