マーケティング

マーケティングを成功に導く3つのポイント

2012年03月22日(木) マーケティング
こんばんわ。谷口です。

少しずつ春らしくなってきましたね。
本号では、マーケティングを成功に導く
3つのポイントについてお伝えします。


目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】 マーケティングを成功に導く3つのポイント
【2】 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■ 1. マーケティングを成功に導く3つのポイント

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

成功するマーケティング・システムを構築するために
3つのMという大きなテーマがあるとダン・ケネディが
述べています。

1. メッセージ
2. マーケット
3. メディア
の3つです。

集客を成功させるために
3つとも外さないことが必須です。

まず、メッセージですが、これは
想定するマーケット(商品を購入する可能性の高い人達)に届ける
売り込みたい商品に関するメッセージのことです。

このメッセージには
1.具体的なわかりやすさ
2.お金を頂く対価として何を約束するか(品質に関する約束など)
3.商品購入のメリット
4.次のステップ(お問合せ・購入)への明確な指示
が含まれている必要があります。
大切なお金を払うお客様にどんなメリットがあり、
どんなことが約束されているのかをわかりやすく伝える
ということです。また、ただ、伝えるだけでなく、
・相談は無料です。
・無料レポートを差し上げます。
などの動機を提供して実際に
問い合わせ・購入といった次の行動へ促すことが大切です。

次にマーケットです。
あなたのメッセージに
・一番反応する
・ニーズが高くたくさん購入する
・リピートする可能性が高い
などの可能性がある人たちを特定することです。

もちろん何百万も出してマーケットサーチを頼むことは
中小企業ではなかなかできないので
地道に、実際に見込みのお客様に会う、話すことが
土地勘とも言えるマーケットの勘を養ううえで大切だと思います。
その中でうちのメッセージが響くのは
”こういう特徴のあるこういう心境・状況にある人達”
ではないかと想像します。
実際にマーケットを数値化し、細かく定義付けるのは難しいので
細かく想像するぐらいでいいのではと思います。

最後にメディアです。
これはリーチしたいマーケットに届くためのメディアの選定のことです。
特定したマーケットの人たちが実際にどんなメディアに触れているのかを
軸にメディアを選定するとよいです。
治療院というマーケットがターゲットのときに、
治療院の経営者は日々、どんな雑誌を読み、どんなサイトを見て、どんなワードで検索するのだろうか
と考えて調べて得た情報を基に可能性の高いメディアを実際、広告を出す、メールを送る、DMを
送るなどして確かめます。


適切なメッセージを適切なマーケットに適切なメディアを通して
届けるということがポイントです。

ただし、上記の3つはあくまで仮説を立てて検証する分析のための道具です。

3つの項目に対して仮説を立てる。やって見る。
うまくいったら違うパターンを考える。
うまくいかなかったらがらっと仮説を変える。
などの地道な作業が一番大切です。

弊社の場合は、1と2と3に関しては
必勝パターンを2つもっています。
1と2を変えずに、3の到達メディアを増やすことで
パターンを増やせたらという状況です。
確立する前は、
試しては壊して、再度試すという感じで
徐々に確立しました。

皆様も是非、ご活用頂けたらと
思います!



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■ 2. 編集後記

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私事ですが、家を引っ越しました。
6階ですが、眺めがよくて気分のよい部屋です。
来月は事務所も引っ越しです。
そして、新しいスタッフが入ってきます。

いろいろと環境が変わることで
仕事にもいい方向にぐっと変化をつけて
会社として次のステップに移行できたらと思います。

また、来週も水曜日にお届けします!


関連記事

  • 日本のハンコ文化と電子契約 今週は、CMSproの池田が担当させていただきます。 日本のハンコ文化と電子契約 昨今のコロナ禍により、企業間でもテレワークやWeb会議などの新しいスタイルが広まりました。 また、このときに話題となったのが「脱ハンコ」です。 テレワーク期間であっても紙書類の確認や押印のためだけに出 […]
  • Google先生、HPから長期的に集客をしたいのですが いつもCMSpro週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。 今週は制作の秦野が担当させていただきます。 いきなりですが、Googleに好かれたくないでしょうか? 私は好かれたいですね、もう一生好きでいて欲しいですね! だってGoogle先生が気に入ってくれたら、すべて、うまくゆくのだか […]
  • 電子契約サービス<操作方法編> いつもCMSpro週刊メルマガをご覧頂き、ありがとうございます。 今週は、池田が担当させて頂きます! じわじわと利用者が増えている電子契約サービス。 CMSproでもクラウドコントラクトhttps://cloudcontract.jp/ を使用している中で使うのが難しそう・・・といわれることも多 […]
  • 社員教育 こんばんは。 谷口です。 懇意にして頂いている 経営者の方が、 「経営はもぐら叩きのようなもので 一個、叩いて解決したら また次のもぐらが顔を出す、 その繰り返しだ。」 と言っていました。 その時はなんとなくでしか理解できませんでしたが、 今ようやく実感できるようになりました。   […]
  • HP問い合わせの受注率を高めるためにできること いつもCMSpro週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。 今週は制作担当の秦野が担当させていただきます。 弊社ではHPの制作のほか、WEBマーケティングを駆使して集客し、 収益化を目指すサービスも展開しています。(SEO、リスティングなど) ただ、クライアントの事業に直接関 […]
  • パッケージ内容変更のお知らせ CMSproをご利用の皆様、導入をご検討頂いている頂いている皆様。 いつもありがとうございます。 グーグルが、2015年4月21日からホームページがスマートフォン向けに最適化されているかどうかをランキング要素として使用することを発表しました。 詳しくは、こちらの公式発表ページをご覧下さい。 スマ […]

WEBマーケティング情報一覧
補助金・助成金
契約書のコスト削減!簡単に使える中小企業専用/電子契約サービス

東京都港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル2F運営:リンヤ株式会社
© 2021 CMSpro All Rights Reserved.