スタッフブログ

目標をブレークダウン(=細分化)する大切さ

2017年09月07日(木) マインド(心構え)

いつも週刊メルマガをご覧頂き、ありがとうございます。
今週はCMSproマーケティング担当の町田が担当させて頂きます。

東京、暑いです。
すぐに肌が焼けてしまう自分としては(どうでも良い情報ですね)
決まって、「あれ?海でも行きました?」と言われる季節となりました。

さて、
今回は、目標をブレークダウン(=細分化)する大切さについて、
お伝えしたいと思います。

これにより、可能か不可能か、や
具体的にやるべきことが解ってくるので、
是非意識して取り組んで頂きたいです。

目標のブレークダウン全体像

まず目標のブレークダウンですが、
自分なりには大きく分けて、5つのステップがあると思います。

1.目標数を決める
2.期間を決める
3.月、週までブレークダウン(細分化)する
4.現在の状況を把握する
5.やるべき事を把握する

具体的に見ていきましょう。

1.目標数を決める

基本的な事ですね。ですが、これが無いと何も始まりません。
しかし、「いっぱい問い合わせが欲しい」「売上は多ければ多いほうが良い」など
曖昧な設定だと、出だしでつまずいてしまうので、要注意です。

売上でも、受注数でも、「具体的な数値」を決める事が大切です。

2.期間を決める

「1」と一緒に考える部分ではありますが、重要な目標指標のひとつです。
同じように、「出来るだけ早く」「いつか達成したい」などの
抽象的な設定は、避けましょう。

1年で達成したいのか、10年で達成したいのか、
やはり数値に起こすのが大切です。

(補足。そんなの考えられない、数字なんて分からないと
思う方もいるかもしれませんが、ざっくりでも良いので数字を出すのが大切です。)

3.月、週までブレークダウン(細分化)する

次にその目標を細かくしていきましょう。
月単位までは最低限、細分化する必要があります。
例えば、1年間で、1200万売上目標、を掲げたとしたら

1200万÷12ヶ月=100万

と単純計算で、月100万程度の売上があがれば、目標達成に近づく事になります。
(週単位だとだと約22万円)

1年で1200万と想定して、目標に向かっていくよりも、
より現実的な数字になってきた気がしませんか?

4.現在の状況を把握する

目標を設定したら、いざ、実行!の前に、
しっかり現在の状況を確認しましょう。

月で何件取れているか、だけではなくて、
「どのようなプロセスで取れているか」が大事です。

チェックする項目としては、
1.商品、サービスの平均単価
2. 問い合せ数からの受注率
3. ホームページへのアクセス数と問い合せ数(率)
があります。

商品の平均単価が、20万円
問い合せからの受注率が30%
ホームページへのアクセス数が月600件
問い合せ数が月12件(問い合せ率2%)

だと、3件~4件の売上があり、
60~80万の売上高があるということになります。

さて、これで目標と現在の状況が把握できました。

5.やるべき事を把握する(改善点の抽出)

月の目標売上100万に対し、
60~80万の売上しかない、ということがわかりました。

ここで「じゃあもっと頑張ろう!」ではなくて、
「何を」頑張ろうが大切です。

上の例で言えば、
目標達成するには、

・ホームページのアクセスを1.5倍にする
・問い合せ率を倍の4%にする
・商品の平均単価を30万円にする

などの、対策内容が挙げられます。

そこで、具体的に「何を」頑張るかになります。
アクセスアップの為にSEO対策をする、
問い合わせ率を上げるため、ホームページを改善する
商品の平均単価を上げるため、アップセルをする。

がありますね。
具体的な対策、改善案が見えてきました。

あとは、その対策を行うのみです!

 

目標を設定し、それをブレークダウンすることで、
具体的に何をすればよいかが見えてきました。

基本的な部分でご存知の方が多いかもしれませんが、
再度、目標設定を見直すのもありかもしれませんね。

是非、お試しください!

*************************************************************
いかがでしたでしょうか。
1年の売上目標をざっくり掲げるよりも、
目標を細分化、さらに現状を細分化していくことで、
具体的な対策が見えてきたと思います。

ホームページのアクセスアップ、改善について、
お悩みがございましたら、いつでもご相談ください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

町田 亮

関連記事

  • 町田が営業で大切にしている5つのこと いつも週刊メルマガをご覧頂き、ありがとうございます。 今週はCMSproマーケティング担当の町田が担当させて頂きます。 現在、私町田は、SEOやリスティングの担当をさせていただいている傍ら、 インバウンド(お客様からのお問合せ)の営業もさせていただいております。 […]
  • 競争に勝つ おはようございます。 谷口です。 当たり前のことですが、本当に企業同士は、生存をかけて 競争しているんだなと感じる機会が、ありました。 ニッチですが、収益性の高い業界で一番のポジションにある企業の社員の方が、 […]
  • 営業の重要性 こんばんは。 谷口です。 いわゆる営業マン的な営業力がない自分ですが、 社員には、「営業=仕事を取ってくること」 がうちのような小さい会社だと一番重要だと口をすっぱくして言っています。 大きな会社だと経理・総務といったバックオフィスの人たちもいますが、 […]
  • 自社の商品を大切な人に勧められるか? こんにちは。 谷口です。 週末、埼玉の実家に帰りました。 岩槻で娘のひな人形を買った帰りに家族で ファミレスがたくさんある道を車で走り、 どのファミレスに入るか物色していました。 母親が、ファミレスの前を通るたびに […]
  • 反響の出るホームページを作るためには?~制作担当者の想い~ いつも週刊メルマガをご覧頂き、ありがとうございます。 今週はCMSpro制作担当の秦野(はたの)が担当させて頂きます。 […]
  • 原因分析の手法 今日もお疲れさまです。 谷口です。 声に出さない独り言、セルフトークのコントロールが 大切だと何かの本で読みました。 ふと最近、自分はどんな言葉を発しているかなと 振り返ったときに 「疲れた」、「大変だ」、「しんどい」 という言葉ばかり発していることに気がつきました。 「疲れた」、「大変だ」、 […]

補助金・助成金

東京都港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル2F運営:リンヤ株式会社