1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. ホームページコンテンツ
  4. 写真は大事

写真は大事

投稿日:2017年1月25日 カテゴリー: ホームページコンテンツ

いつもCMSpro週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。
今週は制作の秦野が担当させていただきます。

最近急に寒くなり、外に出るのが辛くなりましたね…
体調管理にはお気をつけ下さい。

今回は【写真は大事】という事についてご紹介していきたいと思います。
もちろんホームページ配置する写真の事ですね。

これまでに300サイトほど作成して参りましたが、
写真の出来次第で、わかりやすさや、全体のクオリティが全然違ってくるんです。また、分かりやすさにも影響しますので、非常に大事な要素なんですね。

ご自身でブログなどを書いて、ホームページを更新されている方もいらっしゃるかと思いますが、忙かったりすると、ついつい文章だけで終らせてしまいがちですよね。

でもそれではもったいないですよ!
1つでも写真を入れる事で、ページ自体がぐっと引き立ちます。
とはいえ、撮影するのは面倒くさいし、なによりどういう構図で撮ったらいいか悩みますよね。。?

これまでに多く写真を選んで参りましたが、「写真選定のコツ」がわかってきました。今回はこちらをご紹介したいと思います。
コツがわかれば、すごく楽に選べるようになりますよ!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

写真は大事
CMSpro制作担当:秦野

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

文章にあった写真こそが必要ですので、その前に文章のテーマを決めよう!
ということですね。
ホームページはやっぱり文章が主体です。
ただ、そこにバッチリな写真を掲載する事で、ページの魅力が倍増します。
例えば、買取事業の方が、なにか記事を書く場合は、「買取実績」等かと思います。その際には、読み手は「どんな物をいくらで買ったんだろう?」という事に興味があるはずです。
よって、記事のテーマは「骨董品を高価買取出来る」という風に設定出来ると思います。すると自ずと写真は、「購入した骨董品」を用意すれば良いと、すんなり浮かんできますね。

写真の明るさや色味などは、ソフトで編集出来るので問題にならないですが、
写真の構図だけも編集出来ません。。。
例えば、ホームページだと、写真の上に文字をいれてバナーのようにして使う場合がありますね。そういった場合は、余白が必要になります。
例えば、以下のような写真はバナーに向いていないと言えるかもしれません。

余白があまりないですよね?

バナーにするなら以下のような写真が良いかと思います。

また、以下のように人物の一部が切れてしまっている写真も使い勝手が悪くなります。以下は頭の一部が切れてしまっています。

これだと写真を上辺に固定するしか無く、狙ったように加工するのが難しく、良いビジュアルにならない可能性が高くなります。
ですので、人物を撮影する時は、せめて上半身はどこも切れないよう撮影するよう注意すると良いかもしれません。

ご自身で撮影した写真が一番だと思いますが、事業があってなかなか用意できない場合もありますよね。。。
空や海など、汎用性の高い写真であれば、無料の素材を使ってしまう手もあります。無料で利用出来るサイトはこちら。

↓無料素材のサイトはこちら
▼photo AC
http://www.photo-ac.com/
▼ぱくたそ
https://www.pakutaso.com/
▼SILHOUETTE DESIGN
http://kage-design.com/

ただ、無料の素材サイトですと、写りが悪かったり、構図が悪かったりして、
探すのに時間が掛かる事も。。。
そんな時は以下のような有料素材サイトがオススメです。
安い物で500円から購入出来ますよ。

↓有料素材のサイトはこちら
▼ピクスタ
https://pixta.jp/

 

*******************************************************************
いかがだったでしょうか。ちょっとまとまりが無かったですが(汗)
少しでも参考にして頂ければ幸いです!
今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

秦野耕太郎

毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ