1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. 無料ツール
  4. YouTubeから簡単にGIFアニメーションを作成できる方法

YouTubeから簡単にGIFアニメーションを作成できる方法

投稿日:2016年9月26日 カテゴリー: 無料ツール

いつも週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。
今週は、CMSproサポート担当の沖野が担当させていただきます。

今回は、写真でもなく動画とも少し違う不思議なGIF(アニメーション)
についてご案内させていただきます。

******************************************************
YouTubeから簡単にGIFアニメーションを作成できる方法【CMSproのメルマガでしか言えない話】
CMSproサポート担当: 沖野直人
******************************************************

写真や画像のデータ形式は、JPGやPNG。
動画では、MPEGやMP4などがファイル形式として使われますが、
それではGIFとは!?

簡単に説明すると、GIF画像とは、
画像なんだけど、多少の動き(少しのアニメーション)を表現できる画像のことを指します。

例えば、ネットショップなんかで新商品のところに
【NEW】という文字がチカチカ点滅したり、横に揺れていたりしたのみたことありませんか?

動画まではいかないまでも、画像を簡単にシンプルな動作で動かしたいと思ったら、
GIFが最適です。

今回は、YouTube動画から抜粋してGIF画像を簡単に作成できるツール「https://gifs.com/」を
ご紹介いたします。

○さっそくこちらのURLから「https://gifs.com/」へアクセス
https://gifs.com/

○GIF画像にしたいYouTube動画のURLを、
Search or Paste URL の入力欄に貼り付け後、Create Gif をクリック。

○しばらくすると画面が切り替わり、ムービーの編集画面が表示されます。
ここで動画下にある時間軸で青い帯を左右に動かしたり、両端を伸縮させることで、
GIFにしたい動画の時間箇所や、動画範囲も決めることができます。

○動画時間や、動画範囲を決めたのち、Create Gif をクリック。

○しばらく時間がかかる場合がありますが、少し待つと次画面にて
右側に「gif url」「gif file」「Embed」の3つの各下側にURL
のような文字列が表示されます

主に使用するのは、「gif file」「Embed」です。

▽「gif file」ではご自身のパソコンにGIFデータをダウンロード
「gif file」のURL先にアクセスすると、範囲選択したGIF画像が繰り返し
表示されます。そこで右クリックから【名前をつけて画像を保存】をクリック
するとご自身のパソコンに、GIF画像がダウンロードされます。

「Embed」では、ご自身のHPにGIF画像を埋め込むことが可能です。

▽【「Embed」ではホームページにGIF画像を埋め込み 】
「Embed」のURL(<iframe srcからはじまる)を全選択でコピーして、
WordPress管理画面内で上部のアイコンから【動画を挿入/編集】をクリック。

動画を挿入/編集画面から埋め込むを選択し、下の白いスペースに
先ほどコピーしておいた<iframe src から始まるコードを全て張り付け、OKボタンで完成!

※【動画を挿入/編集】アイコンが無い場合は、下記URLをご参照いただき追加してみてください
http://bazubu.com/tinymce-advanced-23845.html/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いかがでしょうか?
ついでに、GIF画像についてのメリット・デメリットをご紹介しておきたいと思います。

・ホームページに動きが出るのでパッと見た時に目をひきやすい
・動きがあるので、短い説明などは分かりやすく伝わる
・画像を小さくすればかなり軽い
・「再生ボタン」を押す必要がない
・無限にループで動作する
・どのブラウザでも見られる

YouTubeでいいんじゃないか?という意見もありますが、
「再生ボタン」を押す必要がないことや、無限にループしてくれるなどは、
内容によっては、GIFのほうがユーザーに優しかったりします。

・音声は入れられない
・長時間は無理(長時間であればYouTubeを埋め込みましょう)
・画像が粗くなる(色数が256色まで)
・作成が難しい

GIFはあくまで画像の形式となるので、音声を入れることはできません。
作成が難しいというのは、通常GIF画像は、イラストレーターなどで制作するため、
専門的な知識が必要となってくるためです。

しかし、YouTube動画内限定となってはしまいますが、
今回ご紹介した「gifs.com」で簡単に作成が可能です。

動画・GIF・写真などそれぞれ一長一短はありますが、
ぜひ1度お試しいただき、充実したホームページ作りをしてみてください!

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

沖野直人

毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ