1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. マネージメント
  4. やる気を引き出すコーチング

やる気を引き出すコーチング

投稿日:2012年1月26日 カテゴリー: マネージメント

こんばんわ。
谷口です。

久しぶりに、本号では「山田と中田 キャリアウーマンへの道」
のコンテンツとあわせてお届けします。
うちのスタッフはエンジャパンさんのエンカレッジという研修に月2回
行っています。仕事は本番。勉強は練習。自分の仕事を分析して改善する
ツールを教えてもらえるなかなか楽しい研修が多いそうです。
エンカレッジは従業員が少ない会社は月3万円で研修が受け放題なお得なサービスです。
ちなみに私は、授業を受けること、座って話を聞く事が
苦手なので一回も行ったことがありません。笑



目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】 共感という武器
【2】 ★☆山田と中田 キャリアウーマンへの道 ☆★
【3】 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■ 1. 共感という武器

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

まず相手に共感することからよい人間関係がはじまります。
自分のことをわかって欲しいという欲求は誰もが強いのではないのでしょうか。

意思決定者として商品やサービスの導入をホームページをいくつか見ながら検討して
興味があるところに電話で問い合わせます。
質問したい項目があるのはもちろんですが、自分のサービス購入によって実現したいことや困っている
ことを聞いてもらいたかったりします。
自分の状況を聞いてもらってかつ共感してもらえるとサービスのスペックがどうであれ
良い印象を受けます。ちょっと他のサービスがスペック面で優れていてもお問合せ担当が共感してくれた
サービスをつい選びたくなってしまいます。

対面の営業だとこの共感することを武器に仕事が取れます。
しかし、ホームページだと見えない人を相手にするので
なかなか共感することが難しいです。
しかし、ユーザーに共感できたら
価格競争、スペック競争に巻き込まれなくなる可能性が高いことは確か。

漠然と例えば、日本国民に対して共感するのはかなり難易度が高いので
おすすめなのがターゲットをしぼって考えることです。
「歯の根管治療に失敗し、歯痛に長い期間悩まされている人」
を対象として考えるというどういう状況にあるのか想像しやすく共感しやすくなります。
一度、共感して状況を具体的に想像できると
下記のような構造で文章がわりと容易に書けます。

このような症状でお困りで
こういうお気持ちではないですか?
はい、お気持ちよくわかります。
私たちはこのような方法で困っていることをお助けします。解決します。
いかがですか?
興味があればお電話を

やってみるとなかなか難しいですが、より響くホームページにするために
欠かせないことです。
少しずつ文章を書いてホームページに掲載していくというアプローチで
続けるとちょっとずつ上達していきます。

是非、共感をキーワードに文章を作成し、ホームページに追加して頂けたら
と思います。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■ 2. ★☆山田と中田 キャリアウーマンへの道 ☆★
  ~第16回「やる気を引き出すコーチング」の巻~

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今回は、
私山田が「OJT指導の準備と計画!第一部-自分の仕事を理解する-」をお届けします!

OJT指導・・・大きい企業では、新入社員に必ず行われていますよね。
すごいですよね、この制度。
つきっきりで教えてくれますよね。

私山田は、教わっている当時、
「教えることは大変だ」ということ、
「教えることは時間を割く」ということ、
「教えることはコストがかかっている」ということを
まっっったく、知りませんでした。恥ずかしながら。
教えてもらえて当然だと思っていたのです(><;)

弊社は、おかげさまで少しづつスタッフが増えています。
そんな中でようやく、
「教える」や「習得してもらう」ことの
大切さ、そして大変さを学んでおります笑。

さて、今回の講習内容。
まずは、自分の仕事を理解しないことには指導も何にもはじまりません!

小さいふせんに、
毎日、毎週、毎月、毎年、の自分のタスクを、
1枚につきひとつ、思いつくままに書き出しました。
時系列に思い出すと書き易いんですね!

そしてそれらを、「雑務」「営業」「技術」「作業」など、要素ごとに分けていくんです。
出来上がって、びっくり&すっきり!!
自分がどんな仕事を請け負っているのか、どんな流れなのか、
全体を俯瞰できます!!!(@□@)!
(皆様も、ぜひ!一度やってみてください!)

OJT指導にあたっては、
仕事の全体の流れや、仕事の関係性を目で見える形で、共有することが大事!!!!
 、、た・し・か・に!!
それがわからないと、視野が狭くなり、
何をやってもちんぷんかんぷんですよね。はい。。。


ちょっと長くなってきたので、
第二部 -いよいよ、育成計画-
に、続きます!

自分の仕事が可視化できると、こんなに気持ちのよいものなのですね笑。
びっくりです笑。
そんな基本を学んだ第一部でした!

続く★



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■ 3. 編集後記

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ここまで読んで頂きありがとうございます。

東京は一昨日雪が降りました。
つもりました。

歩道の雪がなくなってるな~と思っていたら
オフィスビルの前の歩道であればそこで働いている方が
家の前の歩道であればそこに住んでいる方が
雪かきをしてたようでした。
なかなか雪はふりませんが、スコップを準備して朝雪かきができる余裕のある大人に
なりたいなとたわいもなく思いました。

来週も水曜日にお届けします!

毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ