1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. SEO対策
  4. HPを実店舗に仮定してみた~ユーザー数の確認とSEO対策の重要性

HPを実店舗に仮定してみた~ユーザー数の確認とSEO対策の重要性

投稿日:2016年7月5日 カテゴリー: SEO対策


いつも週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。
今週は、CMSproサポート担当の沖野が担当させていただきます。

**********************************************************
HPを実店舗に仮定してみた~ユーザー数の確認とSEO対策の重要性~【CMSproのメルマガでしか言えない話】
CMSproサポート担当: 沖野直人
***********************************************************

「新規でホームページを作成・公開してすぐお問い合せが来た!」という
お客様はいらっしゃいますでしょうか?
残念ながらそう多くないのが現状ではないでしょうか。

と、するとホームページで集客していくうえで、まずどうすればいいのか?
答えは、まずはどのくらいホームページを見てくれている人がいるのか数字を把握するということです。

ホームページからお問い合せまでの合格ラインの目安として、
【100ユーザーを集めて1件お問い合せがあるかないか】という指標があります。

これを頭に入れて、まずはアナリティクスで1ヶ月どの程度のユーザーが訪問しているのかを
確認してください。
100ユーザーもいないのであれば、お問い合せの確率は残念ながら、ほぼゼロに近いでしょう。
※お問い合せがきていたとしても、継続してお問い合せを確保することは難しいと言わざる得ません

ただ、今このメルマガを読みながらもアナリティクスを開いてユーザー数を確認している
方は少なくとも集客するうえで前へ進んでいます。

では、次にユーザー数をかせぐためにはどうすればいいのか?
そのためには、検索結果でより上位に表示されること。
つまり、SEO対策が重要になってきます。

前置きが長くなりましたが、ここからが本メルマガの本題です。

SEOの説明するうえで、GoogleやYahoo!でより上位に表示されて集客に
優位になりますと案内されても、弊社スタッフの
説明下手や不足でイマイチしっかりとご理解できていらっしゃらない
お客様も多いのではないかと思います。

そこで、今回はホームページを実店舗と
仮定してできるだけ分かりやすく解説してみたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホームページをGoogleやYahoo!で上位に表示させるということはどういうことか?
これを実店舗でカフェをオープンさせるとして仮定してみると・・・

○:GoogleやYahoo!で上位に表示 = 表参道の一等地にオープン
○:GoogleやYahoo!で下位に表示 = 地方の田舎にオープン

単純にいうとこういうことです。
隠れ家的カフェなどの場合などお店のコンセプトによって変わってきますが、
集客目的が前提の場合は、まずはお店を知ってもらう、認知度を高めるといった意味で
人通りが多い、表参道の一等地を大多数の方は選択するのではないでしょうか。

つまり、
表参道の一等地にオープンさせるためのお手伝いが、SEO対策ということです。
また、SEOで最も大切なことは"継続性"です。
SEO対策をご依頼いただいたお客様のなかで、
「上位に表示されて安定してきたし、、一旦SEOを解約したい」
いったお客様も正直にいうと、いらっしゃいます。

ただ途中で解約してしまうというのを、上記の例で考えると、せっかく表参道に
オープンさせた店舗を、将来的に地方の田舎寄りに移動してしまうということになってしまいます。

また解約される方の多くが、「継続費用がかかる」といったご理由が最も多い印象です。
(弊社のSEO対策では1ページ目に表示されたら費用が発生する成果報酬型を採用しています)

これも店舗で例えてみると、SEO費用=家賃として考えることができます。
立地条件が良い場所にオープンさせるとなると、それ相応の投資がやはり
必要になってくるのです。

ある程度のボリュームのユーザー数が集まらないと、ホームページの改善点がわかりません。
テレビの視聴率などでも、統計学的に日本全国で4400世帯で調査を行っているそうです。

ある程度のボリューム数があって、そこで初めて
対象のページを見やすく改善していくといった、PDCAのサイクルを開始することが出来ます。

逆に、ユーザー数が集まらずアナリティクスも確認せずに、
「このページが見づらいからだろう」や「このコンテンツが悪いんだろう」といった
場当たり的に改善をおこなっても、余計な費用がかかる可能性が高いのです。

まずは、ご自身のホームページのユーザー数の確認するところからはじめてみませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後にもう1つ。
ユーザー数を定期的に確認することで良いことがあります。
それは、ホームページを運営・更新するうえでのモチベーションアップです。

最近のSEO事情だと、日進月歩GoogleやYahoo!の検索エンジンが賢くなっているため、
「ブログを定期的に更新してください」といったアドバイスを弊社スタッフから
言われた方も多いのではないでしょうか?

ただ定期的に、ブログを更新していくのは地道な作業となり、継続意欲が失われてしまうといった
気持ちは痛いほど分かります。
しかし、そこにアナリティクスのユーザー数を確認するといった作業を加えてみてください。

すぐに結果として見えないかもしれませんが、ユーザー数がジワジワと増えてくるのを
体感できれば、日々のブログ更新の意欲も必ずやアップします!

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

沖野直人

毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ