スタッフブログ

諦めの地点からのマネージメント

2016年04月25日(月) マネージメント

おはようございます。
谷口です。

先週、この道20年のベテラン経営者の方が、
「社長が、経営することが、嫌になってしまう多い理由が、従業員との人間関係だ。」
と言っていたことが、印象的でした。

自分も、人を使って仕事をすることに慣れていない時は、
「一人に戻れたらどんなに楽なんだろうか。。」
とよく思っていました。笑

なんで、難しいし、やっかいで嫌になるのか?

おそらく他人は、全く思い通りに動かないから
なんじゃないかなと思います。

更に、自己資金で会社を経営している社長が、
会社勤めのマネージャーと違うのは、
マネージャーは、使えない部下が、いても金銭的な実損は、
ないですが、社長は、もろに金銭的なダメージを食らうという
ことです。
そういう背景もあるので
社員が、わけのわかないことをすると苛々が、増幅します。笑

自分は、苛々して、円形脱毛になったりしましたが、どうにか
社員がいるという環境に適応できました。

いつから、適応しだしたのか曖昧ですが、
「他人は、全く思い通りに動かない。」
だから「自分の思い通りに動くように期待しても無駄だ。」
ということが、腑に落ちてから
楽になっていったような気がします。

この諦めの地点に立つと、少しでも社員が、自分が期待する
方向に動いただけで、感動します。
感動すると褒めます。

そうすると社員も嬉しいので、
「こう動くと褒められる。」と
学習します。

そうなると、完璧に期待通りとまでは、いかないものの
社員が、いい動きをしだします。

すぐにというわけではないですが、じわじわといいループに
入っていく気がします。

もちろん会社としてこの地点を目指していて、あなたには、こういう動きと
結果を期待しているというのを、まめに伝えていくことも
大切ですが、諦めの地点からのマネージメントをしていくことが、
両者にとって気が楽で結果が出やすいのではと思います。

 

– 谷口

関連記事

  • 勝ちパターンの構築 おはようございます。 谷口です。 再現性のある勝ちパターンを作るのが、大切だと思います。 再現性があるので、同じことをすれば、売上・利益が、高い確率で出るのは 楽でいいです。 しかし、勝ちパターンはそんなに簡単にすぐに構築できるものでもないです。 […]
  • ”成果”の追求 こんばんわ。 谷口です。 久しぶりにP.F.ドラッカーの本を読みました。 「経営者の条件」という本で知識情報社会での仕事の本質を付いた 刺激的な内容でマネジメントに悩んでいた頭がすっきりしました。 本号では「経営者の条件」のコアな部分を皆様と共有できたらと思います。 目次━━━━━━━━━ […]
  • 書くことの効用そして新メンバー […]
  • タイムマネジメント ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┃CMSproのメルマガでしか言えない話┃【 CMSpro公式メルマガ】 […]
  • ファシリテーション ~会議運営スキル~ こんばんわ。 今日もお疲れさまです。 谷口です。 知識・経験ともに未熟な自分とスタッフで日々闘っています。 少ない情報の中で意思決定をしないと 結局前に進まずわからないままということになってしまいます。 そうならないように少ない経験・情報の中から論理的に考えて いいんじゃないか?と思えることをど […]
  • 強い会社とは? こんばんは。 谷口です。 何度か営業チーム立ち上げ失敗の話をこのメルマガでしています。 財務的にはかなりの痛みを伴いましたが、顧客基盤への影響は そこまででもなく、有り難いことに長くお取引頂けるお客様が多く、 また、今年に入ってからまるっとホームページの運用を代行するSEO対策のプランが好評だ […]

補助金・助成金

東京都港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル2F運営:リンヤ株式会社