1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. ホームページ集客
  4. 効果実証済み!集客に効くキャッチコピーの基本形と参考例

効果実証済み!集客に効くキャッチコピーの基本形と参考例

投稿日:2016年3月14日 カテゴリー: ホームページ集客

いつも週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。
今週は、CMSproサポート担当の沖野が担当させていただきます。

********************************************************

効果実証済み!集客に効くキャッチコピーの基本形と参考例

【CMSproのメルマガでしか言えない話】
CMSproサポート担当: 沖野直人
*********************************************************

今日は、集客に効くキャッチコピーの基本形と参考例をご紹介したいと思います。

ホームページやDM、またメルマガだったりと
集客を行う上での施策はたくさんあります。

そんな中で、どんな集客法でも共通点が1つだけあります!
それは、「見てもらわないと意味が無い」ということです。

ホームページもせっかく検索の順位で1番を獲得しても、
2番目や3番目のキャッチコピー(タイトル)が魅力的だとそちらがクリックされ、
お客様が移ってしまい大きな機会損失となります。
DMやメルマガも同様に、キャッチコピーが乏しいと即ゴミ箱行きとなってしまいます。

CMSproのサポートを担当させていただいて、はや3年以上が経過しました。
その中で、たくさんのキャンペーンメールを皆様に
送らせていただく中で(いつもキャンペーンが突然ですみません)、反響が良かった
メールの傾向が少しずつではありますが、見えてきた気がします。

その中で気づいたこと。それがキャッチコピー(タイトルや件名)の大切さでした。
今回のメルマガでは、反響が良かったキャッチコピーの特徴と参考例を
皆様と共有したいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【価格や割引情報、特価(数字)を打ち出したキャッチコピー】

人がモノを買ったりサービスをうけるとき、まず考えることは価格です。
洋服や新商品などのショッピングの時を思いだしてみてください。
「おっ!これいいな」と思ったあと、タグをちらっと見てしまう経験はありませんか?

▽価格や割引情報、特価をメインに据えたキャッチコピー例

  • ・たったの1万円で5万円分の癒しが体験できるオススメ旅行ツアー
  • ・今だけ30%OFF!全てのキッチン用品が対象
  • ・OPEN記念キャンペーン!1,500円以上の本がどれでも半額

ポイントはできるかぎり、キャッチコピーの先頭に数字を盛り込むように作成するということです。
数字でがっちりと顧客のココロを惹きつけることができるかできないかで、閲覧率や開封率
に差が出てくると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【情報を配信(表現)するキャッチコピー】

人はなにげなく暮らしている中でも常に新しい情報を求めています。
普段の会話の中でも「ワンピースの最新巻が出たよ」など
周りで聞いたことがあるのではないでしょうか?

▽情報を配信(表現)するキャッチコピー例

  • ・ついに登場!CMSproオリジナルLINEスタンプ
  • ・いよいよ発表!2016年の芥川賞受賞作品
  • ・とうとう新色発売、日産MARCH

ポイントは新しい情報ですというのを最初に伝えること。
情報を配信(表現)するキャッチコピーで使える言葉をいくつかピックアップ
しましたので、参考にしてみてください。
「発表」、「ご紹介」、「新登場」、「ついに」、「いよいよ」、「とうとう」、「さあ」など。
時にはこれらをかけ合わせて、「ついに発表!」などとするとさらに情報の新鮮さがアップします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【締切効果(時間制限を設ける)を含めたキャッチコピー】

皆さんは学生の時の夏休みの宿題は、最初に全部終わらしちゃうタイプでしたか?
沖野は、「ヤバイ、ヤバイヨー」と言いながら8月31日に必死こいてやってました・・・。
案外、集中力が増して不思議と終わるんですけど笑

集客のためのキャッチコピーにも時間を制限することが肝心!
お客さんに「ヤバイ、ヤバイヨ~、キャンペーンが終わっちゃうよー」と思わせることが
できれば、集客効果UPです!

▽締切効果(時間制限を設ける)のキャッチコピー例

  • ・明日で終了!ポイント5倍半額セール
  • ・締切まであと○日!あの大人気ブランドが30%OFF
  • 締切効果を使用するポイントは、最後の駆け込み受注やお問い合わせが欲しいときです。
    「締切まであと○日!」などを1日ずつ減らして毎日メールで送りすぎてもしつこくてダメなので、
    最後のひと押しの時に使用しましょう。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    いかがでしたでしょうか?

    キャッチコピーは、詳細の文章を読んでもらうための入り口だと思います。
    今回ご紹介しましたキャッチコピーは、皆様からの反応が多かった時の
    キャンペーンメールを元にご紹介しております。

    つまり、効果が実証済みのキャッチコピーの参考例となります。
    この機会に、ホームページのメイン画像のキャッチコピーを変更したいなどを
    お考えのお客様は、お気軽にご相談くださいませ。

    また、ブログのタイトルとしても参考になるかと思いますので、
    以前ご紹介しました、以下のURLもご参考いただきながら、
    日々のホームページ更新のご参考になれればと思います。

    ●アクセス数増加!ブログ記事タイトルの付け方
    https://cms-professional.net/12221

    今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

    – 沖野直人

    毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

    ホームページ運営ブログ
    カテゴリー
    谷口翔太のブログ