スタッフブログ

HPを我が子のように

2016年03月07日(月)

こんにちは。
いつも週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。
今週はCMSpro制作担当の黒田が担当させて頂きます。

3月に入りましたね。
太陽の光が暖かく春が近づいて来くるのを感じました。
今日はひな祭りで、夜は月の明かりが照らす中、
雛壇を見ながら家族で会話を楽しむ風情ある日ですね。
花や樹木も育ちやすい時期となり、
本日も東京は気持ち良いくらい快晴です。

先日、さらに春の気分を高めてくれるかのように、
集客成功された方から素敵な言葉を頂きました。

「HPを我が子のように思い、大切に育てます」

この言葉をもらえて、
嬉しい気持ちと感動が込み上げてきました。
この想いを大事にしてくれているからこそ、
集客にも成功されるんだと再認識しました。
さらに、サービスへの想いにも愛があり、
ご自身も魅力に溢れていることもあるため、
お客様や周囲の方も幸せにしているのだと思いました。

この「育てる」という想いは、
とても大事なことだと感じます。

「HPを作ってすぐに集客」
、、、って理想は皆同じですよね。
ただ、初めは上手くいかないことが多いと思います。

生まれたての赤ちゃんに、
「1人で歩いてね」と言ってるようなものです。
一人で歩けるようになってからも、
しばらく様子を見て、また向き合っていくこと。
その繰り返しが大事かなと思います。

子供と同じでHPも育てていかなければ成長しません。

四六時中見て欲しいわけではなく、
「ただいま」と「おかえり」のような頻度でも良いので、
HPと向き合ってもらえたらと思います。
そうやって向き合える方は、
相手(顧客)とも向き合うことが出来るので
「思いやりのあるサービス」を提供出来ます。
すると顧客満足度も高くなり愛され、
必然的に集客成功するのだと思います。

愛のあるHPからの集客が増えたら、
そのサービスを受けた方も満たされる。
さらに、その方も別の方へ思いやりのあるサービスを。。。。

そんな素敵なスパイラルが世の中に生まれることを願ってます。

これからまた更新やってみようという方、
デザインを変えて再スタートしたい方、などなど。
いろんな状況があるなか、大事なのは今どう考えてどう動くかだと思います。
一歩踏み出したい方は、お話だけでも聞かせてくださいね。
最後までご覧頂きありがとうございました。

それては皆様も素敵な春を迎えて頂ければと願いします。

黒田

  |  

東京都港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル2F運営:リンヤ株式会社