1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. 無料ツール
  4. そそっかしいあなたに送る│文章ミスを防ぐ無料ツールのご紹介

そそっかしいあなたに送る│文章ミスを防ぐ無料ツールのご紹介

投稿日:2015年5月19日 カテゴリー: 無料ツール


いつも週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。

今週はGWに、昼顔というドラマで有名なイケメン俳優、斎藤工さんを目撃して
その場でしばらく固まってしまったミーハー田舎者、CMSproサポート担当の沖野が担当いたします。

***********************************************************
【そそっかしいあなたに送る│文章ミスを防ぐ無料ツールのご紹介】
CMSproサポート担当: 沖野直人
************************************************************

「はあ~終わった、プレビュー表示も問題ないし、OK!忘れずに更新ボタン」
ポチッ!
みなさん、上記の工程でHPの更新やブログの記事を更新していませんか?
「えっ!サポートされた通りに更新してますよ?」

はい、WordPressの操作としてはOKです。
でも、更新ボタンを押す前にもう一つ確認していただきたいことがあります。

それは、【文章の校正と読みやすさ】です!

誤字脱字やタイプミスは、いくら良質なコンテンツを生み出しても
記事の価値や信頼の下落に繋がり、内容がまとまっていない読みにくい文章だと
そもそも最後読んでもらえる確率は低下します。

一番の防止策は第三者に確認してもらうことですが、
他のスタッフも通常業務で忙しそうにしていて、頼むのも気が引ける場合も多々あるかと思います。

今回はそんなあなたのために、Web上に存在する
簡単に執筆後のチェックに役立つ文章校正ツールをご紹介します。

***********************************************************

■誤字脱字ツール「Enno」
http://enno.jp/

完全無料・会員登録は不要で、文章をまるまるコピー&ペーストで貼りつけるだけで、
誤字脱字や変換ミスなど
日本語のあからさまなエラー(スペースのエラー、誤字脱字、変換ミス) を
自動チェックしてくれるすぐれものです。

エラーチェック後、下にエラー箇所と一緒にアドバイスコメント付きで案内してくれる
優しいツールなので、一度使用するとブログ記事を書くのに欠かせないツールとなります。

※注意文とご利用規約をお読みいただきご使用ください
http://enno.jp/help/
http://enno.jp/about/

■「漢字使用率チェッカー」
http://akind.dee.cc/kanjiritsuchk-input.html

こちらは、全体の文章の中にどれだけの割合で漢字が入っているかを確認できるツールです。
もちろん完全無料・会員登録などの面倒な手間は一切不要。

記事の中身によっては、漢字を多く使用しなければいけない場合もありますが、
基本的に漢字が頻繁に多く使われている文章だと、読みにくく、かたい難しい印象になってしまいます。

こちらのツールでは、
20%以下:締りがない文章
30%前後:最も読みやすい文章
40%以上:硬い感じの文章

と定義して判断してくれるようですので、読みやすい文章の一つの指標として
使ってみてください。

■読みやすさ推定ツール「帯2」
http://kotoba.nuee.nagoya-u.ac.jp/sc/obi2/obi.html

こちらは少し変わり種で、小中高大の教科書127冊から抽出したサンプルから
文章の難易度を調べられるツールです。

文章の法則としてよくいわれるのが、
【中学生でも理解できる文章を心掛ける】というもの。

あまりに難しい文章だと、最後まで読んでもらえない可能性があるためです。
HP上での文章では「読みやすさ」も大事な要素の一つです。
中学1年~中学3年を合格ラインとして文章を校正してみてください。

****************************************************************

いかがでしたでしょうか?
これらのツールを上手に活用していけば、文章校正にかかる時間を短縮することが可能です。
しかし、ご紹介したツールを活用して、全てにおいて完璧な文章の実現は
なかなか難しいというのもまた事実。

ここまで紹介しておいて無責任なことをいうようですが、ご紹介したツールは
あくまで補完的な役割にすぎません。

一番大切にしたいのは、
【読み手にやさしい文章】だということ。
それが将来の、SEOの上位表示やお問い合わせ、ファン作りにつながったりしていくものだと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

– 沖野直人

ps.ちなみにご紹介したツールによる本メルマガの結果はこちら
「Enno」=無
「漢字使用率チェッカー」=比較的、適正な漢字使用率です
「帯2」=中学3年

毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ