1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. ホームページコンテンツ
  4. 思わず押したくなるページ名の付け方

思わず押したくなるページ名の付け方

投稿日:2014年8月5日 カテゴリー: ホームページコンテンツ


今日もお疲れさまです。
谷口です。

メルマガを定期的に送れず、申し訳ございません。。

情けない話ですが、燃え尽きてました。

正直、1人で続けるのも今年は、自分の調子がいまいちで厳しそう。
しかし、社員はグングン育って実力を付けてきているので、
チームでこのメルマガを配信していくことにしました。

毎月、週ごとに、社員が持ち回りでメルマガを配信して参ります。

1週目は、
4名の制作担当が持ち回りで
制作時にご提案して、公開後、集客に効き目があったホームページ制作時の
コンテンツ施策、デザイン施策に関して解説します。

2週目は、運営サポートの沖野が、
運営時に役立つ、Wordpressの小技や、
集客に効果のあるコンテンツ企画についてお伝えします。

3週目は、私、谷口が日々の経営の中で
学んだマーケティング、マネージメント、経営についての
失敗ネタや、うまくいった場合は、その要因について解説していきます。

4週目は、SEOとリスティングを担当している長谷川が
激動のSEO動向を中心に、成約に結びつくアクセスの集め方に関して
お伝えします。

お客様が、ホームページから継続的に顧客を獲得し、ぐいぐいと
事業を伸ばして行けるように、有益な情報を提供できるように
スタッフ一同精進していきます。

記念すべき、新生メルマガ、第一弾、
制作担当、秦野が、
「思わず押したくなるページ名の付け方」
についてお伝えします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「思わず押したくなるページ名の付け方」
CMSpro制作担当: 秦野耕太郎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも週刊メルマガをご覧頂き、ありがとうございます。
CMSpro制作担当の秦野(はたの)と申します。

この度、弊社の制作担当からお客様に向けて
サイト運営に役立つ情報をお届けする企画がスタート致しました。
今回はその第1回目となります。
慣れない事でうまく書けるか不安ですが、微力ながら少しでもお力になれれば幸いです。
どうぞ最後までお付き合いくださいませ!
※制作担当からのメルマガは毎月1回を予定しております。

今回はご自身のサイトをより魅力的なものにし、サイトからのお問い合わせを増やす為の
ちょっとした工夫点をご紹介させて頂きたいと思います。
今回のお題は、
「ユーザーに見て欲しいページへ誘導する魅力的なページ名の付け方」です。
ちなみにユーザーとはサイトを訪れてくれる方を指します。

最終的な目標は、サイトからのお問い合わせ数を増やす事ですが、
ページタイトルを魅力的にするのは、その方法の1つとしてあなどれません。

どんなご事業を営む方でも、『私のサービスはココが魅力です!』という、
是非ユーザーに知らせたい内容があると思います。
例えば「他社ではできないサービス」や、
「当社のサービスを利用するメリット」などでしょうか。
はたまた「私の仕事に対する熱い想い!」なんかも良いと思います。

サイトを公開したけど、思うようにお問い合わせがなく、
『他にはない、こんなに良いサービスなのになぜ…?』
と感じているのでしたら、
もしかすると、単純にユーザーが読んでほしいページを開いていないだけかもしれません。

では、どのようなページ名をつければ、ユーザーを誘導する事ができるでしょう?
実際にページ閲覧数増加に成功したサイトを元に、ご紹介させて頂きます。

▼成功事例
事業:刀の買取り
変更前のページ名:錆びさせる前にご決断を!
変更後のページ名:高く売るポイント!
ページ閲覧増加率:変更後約6ヶ月で約1.5倍

魅力的なページ名にするポイントは2点!

————————————————————————–
1. 思わず押したくなる言葉を選ぶ
————————————————————————–
大切に保管していた刀。。。
それを売る決心をした方でしたら、「どうせ売るならできるだけ高く売りたい!」と
誰しも思いますよね。
そんな方にとっては、
『高く売るポイント!』という内容は是非知っておきたい内容なはずです。
実際に買取りをお願いしようと迷っている業者のサイトに掲載があったら、
「これは見ておいて損はない!」と思いませんか?
さらにその高く売るポイントの内容が実行可能なものであれば、
これほど嬉しい事はありません。

————————————————————————–
2. ページ名だけで内容がきちんと伝わるものにする事
————————————————————————–
変更前のページ名は「錆びさせる前にご決断を!」でした。
作成当初はページ内容を元に、何の気なく設定したものでしたが、
今考えると、これではどんな内容が書かれているかピンと来ません。
「ページ名はわかり辛くても、ページを読んでくれれば言いたい事はわかるだろう。」と
甘く考えていたのですが、
そもそもユーザーが「このページ見たい!」と思わなければ、
ページを開いてもくれないわけで。。。

結果としてはページ名を変えた後、ページの閲覧数はおよそ1.5倍になり、
全体のページ構成の中でも閲覧数でベスト3に入る人気ページとなりました。

上記2点のポイントは当たり前の話のようですが、
これまで200社ほどサイトを制作してきた経験上、
意外とできていない事が多いと感じています。
ちょっとの時間で出来る事ので、是非マネしてみて下さいね!

以上、ここまでご覧頂きありがとうございました。

– 秦野耕太郎

毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ