1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. マーケティング
  4. 【11月11日】 その3◆わかりやすいサイトとは!?

【11月11日】 その3◆わかりやすいサイトとは!?

投稿日:2010年11月11日 カテゴリー: マーケティング

こんばんは。CMSproの山田です。  

弊社に2台目のMacがやってきました!

Windows、Macどちらもいい所があってどちらも好きなんですが、、、

やっぱり新品PCは気分があがります!

Macユーザにも、Winユーザにも対応すべく精進してゆきます!

さて

「売れてるサイト」とよく話題に上がるこちらのサイト    

ハンコヤドットコム!    

さっそく、 『なぜ売れているのか?!』 山田的分析の続きです。

今回は、スムーズな誘導に不可欠ナビゲーションの種類をお伝えします!    

1 ローカルナビゲーション

2 グローバルナビゲーション

3 パンくずナビゲーション

さて、ひとつひとつ解説しますよ!!

 1 ローカルナビゲーション

「ハンコヤドットコム」サイトを参考にすると、

「個人用」 > 「実印」     とあります。これです。

いわゆるコンテンツです!

一方で。。。

2 グローバルナビゲーション

「ハンコヤドットコム」サイトを参考にすると、

上部にならぶ「ご注文ガイド」 「お支払い/送料」 「納期について」・・・・これらです!

どのページにいても表示される共通メニュー!

どちらも、ないサイトはありません!!

こうしてナビゲーションの役割を見直すと、あらためて、自分のHPが違う目線で見えてきませんか。

そしてもうひとつ

3 パンくずナビゲーション

サイトを見ているお客様が、

「現在どの位置にいるのか、出発点はどこだったのか」を

視覚的にわかるようにしているものです!

   トップページ > 個人用ハンコ > 実印 >

などなど・・・・。サイトの全体図が感覚でわかるんですね。

特にパンくずナビゲーションは省きがちですが、

サイトの構造を把握してもらうためにも、また把握するためにも効果的です。

遊園地で迷った時、道は四方八方・・・いま私はどこにいるんだろう・・・

って思いませんか?!このために案内するのです。

お客様の視点に立つと、すべて必須であることがわかりますよね。

ナビゲーションの種類を理論的に理解するとともに、

お客さんがどんな気持ちでトップページに来て下さるのか・・・・

この写真を見たら、次はどんな気持ちになるだろうか・・・

次はどんな情報が知りたくなるのか・・・

これらを組み合わせて、わかりやすいサイト作りに努めていきましょう!!

次回に続きます!

毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ