1. ホーム
  2. ホームページ集客成功事例
  3. 株式会社ニューバッズ 様

ホームページ作成集客成功実績(株式会社ニューバッズ 井戸生活様)

株式会社ニューバッズ 井戸生活
取締役部長 片木貴士 様
課長 西脇寿 様
マーケティング担当 長谷川美紀

自社の強みを理解し、ターゲットユーザー選定に成功

ホームページを公開されてから5年。
普段生活の中では馴染みのない方も多い「井戸」という商材で、
大きく発展をされてる井戸生活(運営:株式会社ニューバッズ)様。
インターネットの力を最大限に活用し、集客に成功されています。
今回はウェブ集客成功の要因について、井戸生活の片木貴士様と、西脇寿様にお話を伺いました。

「リニューアル後、驚くほど顧客層が変わりました。」

−今日はお忙しい中、ありがとうございます!片木様も西脇様も、いつも本当に忙しそうなので、恐縮です。

片木様:いやー本当に(笑)お陰さまで忙しくさせて頂いています。12月なんて、本当に凄かったです。

長谷川:そうなんですね。本日は状況を詳しくお伺いできたらと思っておりますので、宜しくお願いいたします!

−まず、ホームページをリニューアルして頂いてから1年半ほど経ちましたが、リニューアルは、どのような経緯だったのでしょうか?

片木様:はじめにホームページを作った時は、「一般家庭のお庭に井戸を掘る」というBtoCの内容で制作をお願いしました。
その頃からCMSproさんには強化SEO対策をお願いしていましたし、他社さんにリスティング広告の運用も依頼していたので、お問い合わせはきていたのですが、少しずつ、一般家庭向けのみで数を増やしていくことに限界が見えてきていたんです。
そこで、当時制作を担当して下さっていた黒田さん(※現在は退職済み)に相談し、一般家庭をターゲットとしたホームページから、法人企業、ゼネコンや個人事業主、建築会社などの業者さんをターゲットにしたホームページへのリニューアルをお願いしました。

長谷川:ホームページ公開直後からお問い合わせは多く来ていましたが、ほとんどが一般のご家庭の方からだったそうですね。リニューアル後の効果はいかがでしたか?

片木様:想像以上の結果になっています。
具体的には、リニューアル前はほとんどのお問い合わせが一般のご家庭からだったのですが、リニューアル後には、法人企業からのお問い合わせが全体の30%ほどに増加しました。現在では、お問い合わせが月に50件くらいで、法人企業の割合が100%になっています。一般のご家庭との取引はほぼありません。

長谷川:100%は凄いですね。実際、法人向けですと、顧客単価も上がったのではないでしょうか。

片木様:そうなんです。法人向けに切り替えたことの理由のひとつに顧客単価を上げていくという狙いもありました。一般家庭向けの井戸掘りと比較すると、現在の顧客単価はおよそ20倍になっています。最近だと、1,000万円を超えるお見積の案件も出ました。それはまだ見積もりを出しただけで決まったわけではないですけどね(笑)
価格が高くなることももちろんメリットですが、サービスの質が上がりトラブルが起きる心配も減りました。

長谷川:20倍は驚きの数字です……。当時担当した黒田も、本当に喜ぶと思います。今は全く違う業種で頑張っているそうですよ。

片木様:そうなんですね。黒田くんはなんでも出来るんだなあ(笑)

「自社の得意分野で勝負していることが成功の要因だと思っています。」


※片木様、西脇様と当時の制作担当黒田

−法人企業をターゲットにされて成功されている理由は何だとお考えですか?

片木様:「井戸掘り」で検索すると多くの業者が出てきますが、そのほとんどがBtoCのサービスを提供している会社です。
現在うちがやっている、法人向けの井戸掘りを行っているサービスは競合がインターネットに力を入れていないため、バッティングしていないことが成功している理由のひとつと思っています。

長谷川:ネット集客に力をいれている会社は、ほとんどが一般家庭向けなんですね。

片木様:そうなんです。
理由として、一般の家庭向けの井戸は掘るのが簡単で、法人向けの井戸は、掘るのが難しく、参入が難しいからです。弊社の強みのひとつは、自社で井戸の掘削機を所有しており、掘るのが難しい硬い地層や深い井戸でも対応することが可能ということです。
そのため、「掘削が難しい硬い地層も掘れる」「本格的な深い井戸が掘れる」ということを訴求したことで、多くの法人様からご用命を頂くに至ったのだと思います。

長谷川:貴社の強みを活かし、競合の分析をしっかりされた上で、ターゲットの切り替えを判断されたことが、ばっちりとハマったのですね。

−また、リニューアルと同時に、弊社にはブログ記事追加とリスティング広告の運用もご依頼いただきました。

片木様:そうですね。リニューアルと同時に運用面もお願いしたので、そこも大きかったと思います。

長谷川:ブログ記事追加では、井戸について様々なコラムを書かせていただきました。井戸の掘り方から、構造、風水についてとか……。

西脇様:井戸の風水についてのコラムは、びっくりしました(笑)

長谷川:「井戸掘り」でSEOを強化しようと思うと、井戸についての様々な知識をホームページに掲載しておくことが重要なんですよね。一見遠回りの内容ですが、アクセス数は大きく増加しましたね。

片木様:そうそう、たくさん書いてもらいました。今後もSEOからのアクセス数を上げていきたいので、今年からは広告費を少し減らして、その分でまたSEO対策をお願いしたいと思います。

西脇様:今思っているのは、地域ごとに井戸についての規制があるので、それをホームページ上でまとめていきたいなと。

長谷川:それはとてもいいですね!ユーザーも知りたい情報ですので、ぜひお手伝いさせて頂けたらと思います。今後ともお力になれるよう頑張ってまいりますので、宜しくお願いいたします!

マーケティング担当 長谷川より

この度はお忙しい中お時間を頂戴し、誠に有難うございました。
弊社にホームページ作成をご依頼頂いたのが2012年ですが、ホームページからの集客に成功されていて安心いたしました。 競合の状況や時代のニーズを汲み取った戦略の策定が素晴らしく、ご事業の発展のお手伝いができて、大変嬉しく思います。
今後もホームページの改善、広告運用、SEO、チラシ作成などお力になれるよう努めてまいりますので、宜しくお願いいたします!

今回ご協力いただいたお客様

井戸生活 様
東京を中心に、法人企業や一般家庭などに井戸を掘る業者様です。
インターネットの力を最大限に活用し、集客に成功されています。
→ホームページはこちら