0364352835
メールでお問合せ

サイトのデザインやコピーのテストができる方法!

2020年01月22日(水)メルマガサービス

こんにちは、CMSpro(シーエムエスプロ)の細川ともひろです。

今回は、僕の方からホームページやLP(ランディングページ)のテストができるツールを
ご紹介したいと思います。

というのも、リスティング広告の問い合わせ数が少ないな~とか獲得単価が高くなっているけど、
どうにもできなくてリスティング広告をやめようと思っているという方にはぜひ読んでいただきたいです。

ここで言う「テスト」とは、サイト上のデザイン(色、大きさ、配置、写真、イラストなど)や
文言(キャッチフレーズや、アクションボタンの誘い文句など)を複数パターン用意しておき、

実際のサイト上で、訪問してきたユーザーに対して出し分け、どのデザインや文言を提示するのが

コンバージョンにつながりやすいかを数値で調べる「A/Bテスト」を意味します。

こうしたことを手動で行うのはかなり面倒だと思われるかもしれませんが、
最近は、テストを自動的に実施するツールを無料で利用できます。
以下に、無料のものと有料のものをそれぞれ紹介いたします。

1)「Googleオプティマイズ」

https://marketingplatform.google.com/intl/ja/about/optimize/

Google オプティマイズは、Googleが無料で提供しているABテストツールです。

テストの対象となるユーザーの選択ができたりGoogleアナリティクスとの連携ができるなど、
無料にもかかわらず非常に使えるツールとなっています。また、ビジュアルエディタを利用して
ブラウザ上でパターンを作成できるため、デザイナーやエンジニアに仕事を振る必要がなく、
スピーディーにテストを行うことができます。

上では無料のツールを紹介しましたが、

2) Optimizely

https://www.optimizely.com/

ABテストツールの代表といえば、世界シェア No.1・導入社数9,000社のOptimizely(公式サイト)です。
アメリカで開発されたツールですが、日本語にも対応しています。

ABテストは3種類、A/Bテスト・多変量テスト・複数ページ(ファネル)テストが可能です。
簡単な操作でテストができ、多彩なテスト機能を備えているほか、多くの外部ツールと連携可能な点も特徴です。
また、PCやスマホのWebテストのみならずモバイルアプリのテストなど、あらゆるデバイスでテスト・
分析を可能としています。30日間すべての機能が利用できる無料トライアルプランありです!!

3) Kaizen Platform

https://kaizenplatform.com/

Kaizen Platformは、クラウドソーシングを利用してグロースハッカーにサイトの
改善案を依頼できる点が大きな特徴です。

社内で制作ができない、また、制作に時間と手間をかけられない企業に向いています。
内部に制作を抱えず、経験豊富なグロースハッカーを利用することで、制作の負担を一掃できる点は
他にはないサービスといえます。多変量テストはありませんが、日本語によるサポートも充実しており、
テクニカルサポートのほか専任のサポートチームを設けるなど手厚いサポートも魅力です。

いかがだったでしょうか。

無料から有料まで、サイトの改善に欠かせないおすすめテストツールを紹介しました。
ABテストは何度も何度も繰り返すことで成果の出るサイトへと改善することができますし、
社内にノウハウもたまってくるので
ぜひサイトの最適化をしていただきたいと思います!

インターネット広告を運用していくうえで、なかなか管理画面だけでは限界があります。
このようにサイトの中を改善していくと簡単にABテストをできますし、購入ボタンの色を変えるだけで売り上げが
何倍も変わったりということもあるほどです。僕としてはGoogleオプティマイズが無料で使えて便利なので
ぜひ使っていただければと思います。

今週は以上です!最後まで読んでいただきありがとうございました。

Kaizen Platformは、クラウドソーシングを利用してグロースハッカーにサイトの
改善案を依頼できる点が大きな特徴です。

社内で制作ができない、また、制作に時間と手間をかけられない企業に向いています。
内部に制作を抱えず、経験豊富なグロースハッカーを利用することで、制作の負担を一掃できる点は
他にはないサービスといえます。多変量テストはありませんが、日本語によるサポートも充実しており、
テクニカルサポートのほか専任のサポートチームを設けるなど手厚いサポートも魅力です。

いかがだったでしょうか。

無料から有料まで、サイトの改善に欠かせないおすすめテストツールを紹介しました。
ABテストは何度も何度も繰り返すことで成果の出るサイトへと改善することができますし、
社内にノウハウもたまってくるので
ぜひサイトの最適化をしていただきたいと思います!

インターネット広告を運用していくうえで、なかなか管理画面だけでは限界があります。
このようにサイトの中を改善していくと簡単にABテストをできますし、購入ボタンの色を変えるだけで売り上げが
何倍も変わったりということもあるほどです。僕としてはGoogleオプティマイズが無料で使えて便利なので
ぜひ使っていただければと思います。

今週は以上です!最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  • ホームページのどこでもドア~!アンカーリンクのご紹介 いつも週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。 今週は、CMSproサポート担当の沖野が担当させていただきます。 ********************************************************** […]
  • 40年実践済みのアメリカ式マーケティング理論 こんにちは! いつもCMSpro週間メルマガをご覧いただき、ありがとうございます。 今週はマーケティングチームの細川が担当させていただきます。 本日は、マーケティングの基礎という形で3Mについてお伝えできればと思います。 3Mをご存知でしょうか? これは広告、マーケティング業 […]
  • 初体験!ウェブサイトオプティマイザー(無料) こんばんは。 先週、席替えをしていい感じです。 また、今週月曜からGoogleのウェブサイトオプティマイザーという無料のツールを使って CMSproのサイト運営をしております。ABテストが簡単にできるというツールです。 サイト運営がどんどんマニアックな科学的なものになってきました。 なかなか面白い […]
  • キャッチコピーとコンテンツの最適な関係 こんばんは。 谷口です。 本号では、成果を出すためのキャッチコピーとコンテンツの最適な関係に ついてお伝えします。 目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【1】 キャッチコピーとコンテンツの最適な関係 【2】 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ […]
  • モバイルフレンドリーアップデート導入開始!スマホSEOまとめ CMSpro週刊メルマガをご覧頂き、ありがとうございます。 毎月第4週は、SEO・リスティングを担当している長谷川がお送りいたします。 「モバイルフレンドリーアップデート」が4月21日よりついに開始いたしました。 […]
  • 【11月11日】 その3◆わかりやすいサイトとは!? こんばんは。CMSproの山田です。 […]

CMSpro Youtubeチャンネル
補助金・助成金
契約書のコスト削減!簡単に使える中小企業専用/電子契約サービス

東京都港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル2F運営:リンヤ株式会社
© 2021 CMSpro All Rights Reserved.