1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. 無料ツール
  4. ご挨拶と修正依頼で使える便利ツールのご紹介

ご挨拶と修正依頼で使える便利ツールのご紹介

投稿日:2017年11月11日 カテゴリー: 無料ツール

いつも週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。
今週は、CMSproの大熊が担当させていただきます。

—————————————-

初めまして!
サポートを担当させていただいている大熊と申します。

今年CMSproに入社いたしました。

前職ではアニメーションやゲームの制作会社に勤めていたのですが、
不況の煽りで会社が倒産。

その後は医療機器の製造・開発など、無駄に手先が器用だったため、
『モノを作る』仕事に携わってきました。

ただ、同じ『モノを作る』仕事でも、ホームページ制作は今までの仕事とは
ジャンルが全く違うため、当然ながらすべてが初めて見聞きする事柄ばかり。

今でも周りの先輩方に大いに助けられ、日々勉強の毎日です。

今から思えば、いい歳して全く違う業種に初期装備で無防備に突っ込むとは、
平穏平和主義の自分にしてはだいぶリスキーな事をしたなと、感慨深いものがあります。

 

そんなド素人だった私が教えてもらった便利なツール『 AUN (アウン)』を、
今回は皆様にご紹介させていただきます!

▽AUN
https://aun.tools/

こちらの『 AUN (アウン)』、ウェブページに直接メモを書き込めて、その内容をURLで他人に共有できるという
ホームページの修正依頼に大変使えるWEBサービスなのです。

—————————————-

1.まずは上記URLを開いてください。
開きましたら、『すぐ使う』という黄色いボタンをクリック!

2.「ページキャプチャ」「PC内の画像」「クリップボード」の3つの中から、今回は
『ページキャプチャ』を選択。その下の『ここにURLを入力』という個所に
修正したいページのURLを入力してください。

3.入力したら、『デスクトップ▼』をクリックしてください。
そうすると、「デスクトップ」「タブレット」「スマートフォン」という選択肢が
表示されるので、どの媒体から該当URLを見た時の画面を表示させたいか選択し、
『キャプチャ』をクリック!

4.「画像トリミング確認」という画面が表示されるので、『 しない 』を選択。
修正したいページの画像が展開されます。

5.展開された画像の中から修正したい個所をドラッグして囲います。
すると、「ここにメモを入力」と書かれたテキスト入力できる黄色い小窓が表示されるので、
そこに修正内容を入力し、『メモ追加』ボタンをクリック! 
画面左側に、入力したテキストが追加されます。

  上記操作で他の修正個所も選択・修正内容を入力します。

6.入力し終えたら、画面右上のフロッピーディスクのような絵のアイコンをクリック!

7.タイトル名をつけて『保存』をクリック!
パスワードも設定できるので、必要であれば「閲覧パスワードを設定」にチェックを入れて
『保存』してください。

8.「共有URL」が表示されるので、そのURLを相手に送ってください。

—————————————-

文章だけだと伝わりづらい内容や、電話をしている時間が無い時などにこのツールを利用していただくと、修正のご依頼がスムーズに進むのではないかと思います。

無料でも使えて、面倒な登録もないため、使い方さえ覚えてしまえば簡単に修正依頼の内容が作成できます!
(無料での利用の場合、画像の保存期限は30日となっております。)

また、操作方法を掲載しているサイトもございますので、ご興味があれば以下URLをご参照くださいませ。

https://sonido.jp/2048.html

 

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ