中小企業の経営

LTV(顧客生涯価値)を把握する利点

2016年10月31日(月) 中小企業の経営

おはようございます。
谷口です。

LTV(Life Time Value)、日本語で、顧客生涯価値。
これが、経営していく上で、かなり大切な指標なんじゃないかと
最近、考えています。

LTVとは、お客様1人が、生涯で自社のサービスに対して払う金額の総額です。

数式で表すと
「LTV=平均購買単価×購買頻度×継続購買期間」
です。

こう書くと難しいですが、ざっくり
マーケティング活動で、新しいお客様を獲得すると
"これから、どれだけの売上がたつのか"
という指標だと
思ってもらえるといいかなと思います。

小さな会社の場合、1社1社の厳密なLTVを計測するのは、
けっこう手間が、かかるので、だいたいの平均値から把握して
いくのでいいのではないでしょうか?

弊社で、今年度、新規でお取引が、はじまるお客様の場合、
初年度の平均30万円からの
翌年以降、平均15万円の取引が、3年続き
おそらく4年で75万円のLTVといった感じです。

で、経営で大切なのが、このLTVを、いかに最大化するか
ではないかと思います。

というのも、このLTVという指標は、なかなか深いです。
単価、購入頻度、取引の継続期間という数字が、それぞれ
よくならないといい数字にならないのです。

例えば、単価が、高くても一回ぽっきりしか取引しかできないと
いいLTVを出して経営をいい具合に、成り立たせるのは、なかなか難しいです。

個人的には、一番、手堅くて一番お客様にもお役に立てるのは、
単価そこそこ、購入頻度が、高く、
そして、長く取引が、続く形じゃないかと思います。

一番優先する経営指標をLTVに置くと
顧客生涯価値を第一優先で追求することになるので
単年度の短期的な数字を追わずに、自然と、
「いかにお客様に貢献し、よい関係を築き、長いお付き合いをして頂くか」
ということに集中するようになります。

取引が、はじまったお客様を大切にして、いかに長くお付き合いして
もらえるように、最大限、自分たちが、現時点で
できることで貢献することが、
商売の真髄かと思います。

自分達の商売が、ちゃんとお役に立てているのか
LTVをざっくり計測することで、少し見えてくるかもしれませんね。

– 谷口翔太

ps. LTVを厳密に、実際に運用できるように、低負荷で
計測するとなるとSalesforceなどの顧客管理ツールを
入れた上で、独自にカスタマイズをしないといけなくなるので
けっこうお金が、かかりハードルが、高いです。
弊社もLTVの厳密な計測は、これからの課題です。。

関連記事

  • SEO対策のよくある間違い いつも週刊メルマガをご覧頂き、ありがとうございます。 今週は高橋が担当させて頂きます。 本日は、SEO対策を気にしている方にありがちな間違いについてご紹介します。 今までSEOを意識して行っていたことが実は逆にマイナス効果を与えていた… そんな場合があるかもしれません! […]
  • 儲かるホームページの立ち上げ方 こんばんは。 谷口です。   今日は、大阪で成果報酬で クライアントのホームページ制作・運営をしている方 とお会いしました。   「送客ベース(例: […]
  • 集客に使える心理学!!顧客の心理を掴む方法とは?! 今週は、CMSproカスタマーサクセスチームの武田が担当させていただきます。 集客に使える心理学!顧客の心理を掴む方法とは?! カスタマーサクセスチーム: […]
  • 残念なDM 週間メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。 今週は、谷口が、残念なDMから学んだことについてお伝えします。   DMは、勉強のために、捨てないで できる限り読むようにしています。 最近、一番、響いたDMは、 […]
  • HP問い合わせの受注率を高めるためにできること いつもCMSpro週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。 今週は制作担当の秦野が担当させていただきます。 弊社ではHPの制作のほか、WEBマーケティングを駆使して集客し、 収益化を目指すサービスも展開しています。(SEO、リスティングなど) ただ、クライアントの事業に直接関 […]
  • ”成果”の追求 こんばんわ。 谷口です。 久しぶりにP.F.ドラッカーの本を読みました。 「経営者の条件」という本で知識情報社会での仕事の本質を付いた 刺激的な内容でマネジメントに悩んでいた頭がすっきりしました。 本号では「経営者の条件」のコアな部分を皆様と共有できたらと思います。 目次━━━━━━━━━ […]

WEBマーケティング情報一覧
補助金・助成金
契約書のコスト削減!簡単に使える中小企業専用/電子契約サービス

東京都港区芝浦3-14-8芝浦ワンハンドレッドビル2F運営:リンヤ株式会社
© 2021 CMSpro All Rights Reserved.