1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. ホームページ集客
  4. 小さな思いやりから始まるストーリー

小さな思いやりから始まるストーリー

投稿日:2015年12月7日 カテゴリー: ホームページ集客

いつも週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。
今週はCMSpro制作担当の黒田が担当させて頂きます。

突然ですが、先月ボジョレー解禁されましたねー、数日遅れて私も友人達と飲んできました(笑)
11月誕生日の友人が2人いたので、別々のお店で各々お祝いしました。

そこで「付加価値をつける」って、こういうこともあるなと実感しました。
「よく付加価値をつけましょう」って、ビジネス書に推奨されますが、なかなか見つからない。。。
今日は、そんな方へのヒントになればなと思います。

話はお祝いした日に戻ります。
—————————————————–
各店に、誕生日ケーキを出してもらえるように依頼しました。
どちらも1000円でデザートと、プレートには名前を入れて花火付きで出してくれました。

ここまでは変わらず、、、

ただ片方は、店内の照明を暗くし、誕生日用のBGMに変わり、
周りのお客さん達も祝福モードになり、お祝いしていた私自身も嬉しい気分になりました。
さらに最後にポラロイドでパシャリ。出来上がった写真をその場で、
アロハシャツ型の紙枠に貼り付けてプレゼントしていただきました。(ハワイアン系の店だったので)

結果、私はこのハワイアンのお店の方が、より強く素敵な印象が残り、また行きたい!と思いました。

どちらも料理・サービス共に素敵なお店でした。
そこにちょっとした思いやりがあることで、ストーリーが生まれました。
そのストーリーは、より記憶に残りますし、人に話したくなります。

このハワイアンのお店は、最初はポラロイド写真で撮り、お客様へ渡していただけかもしれません。
そこに、お客様へ寄り添った時、写真そのままでは持ち帰りづらいのではという発想から紙に包み、
最後にただの紙でなくアロハシャツ型に。という素敵な思いやりが隠れてるのではと考えました。

—————————————————–

自分が提供してるサービスとは異なる小さなところに、付加価値を見つけることが出来る。
難しいことじゃなくて、ほんの小さな思いやりから生まれると思ってます。

小さな思いやりがストーリーを生む。
そんな付加価値を作るヒントになればと思います。
最後までご覧頂きありがとうございました。

それてば素敵な週末をお過ごしください。

黒田

毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ