1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. ソーシャル
  4. 写真共有SNSインスタグラム(Instagram)のビジネス活用

写真共有SNSインスタグラム(Instagram)のビジネス活用

投稿日:2015年5月1日 カテゴリー: ソーシャル

いつも週刊メルマガをご覧頂き、誠にありがとうございます。
今週は、CMSproサポート担当の沖野が担当させていただきます。

*******************************************************
【これからくる!?写真共有SNSインスタグラム(Instagram)】
CMSproサポート担当: 沖野直人
********************************************************

今では、個人としても企業としても当たり前のように使われているSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)ですが、そもそもSNSとはどんなものなのでしょうか。

ウィキペディアによると、人と人とのつながりを促進・サポートする、「コミュニティ型の会員制のサービス」と定義されています。

簡単に説明すると、インターネットを通して日記やメッセージの投稿で、友人や知人・共通の趣味を持つ人達とコミュニケーションするものといったところでしょうか。
自分の情報発信において、コメントなどがくるアメブロなども広い意味ではSNSです。

現在までに様々なSNSがありますが、それぞれに特徴があります。
例えば、Facebookであれば実名で登録が必須とされているので、出所が確定されているため情報の信頼性が高いことなどです。

Twitterの特徴といえば、ズバリ手軽さです!
その手軽さの特徴として、140文字以内でつぶやくというもの。
その時に、ふと思ったことなどを気楽に書けるという点が、今日のTwitter人気に繋がっているのだと思います。

でも、「140文字以内という文章ですら、ちょっと忙しくて・・・・(実は正直めんどくさい)」という方、挙手!
あ~いますね~、やっぱりいらっしゃいますね~。

そんな素直なあなたに朗報!
あっ、まだ手を上げている方は手を戻してどうぞ楽に!
前置きが長くなってしまいましたが、ここからが本題。
商品やサービスを文章でアピールする以外にどのような方法があると思いますか?
それは【写真】です!

その写真に特化したSNSがインスタグラム(Instagram)というものです。
https://instagram.com/

全世界で1億3,000万人ものユーザが利用している写真共有サービスで、もちろんアカウントは無料で取得できます。
FacebookやTwitterのようにフォローした人の写真がタイムラインに流れて表示されて、いいね!も付けることが可能。
写真に特化したSNSだけあって、複数のフィルターが標準で入っており写真加工もボタン1つで簡単です!

【インスタグラム(Instagram)を使う上でおさえておきたいポイント】
***************************************************
●ハッシュタグを理解しよう
インスタグラムもtwitter同様に「ハッシュタグ(#)」を設定することが出来ます。
ハッシュタグ(#)とは、インスタグラムの中で日々様々なアップされた写真の中から
自分の興味のあるものに絞り込み検索できるというもの。

例えば、ネイルサロンを運営されている方の場合、「#春のネイル」と写真にハッシュタグをつけることで春のネイルをどのようにしようか迷っている or 探しているお客様に向け、ターゲットを定めてアピールが可能!

つまり、あなたの投稿した写真に検索されたいハッシュタグ(#)をつけることによって、同じ嗜好や興味のある方があなたの写真を見てくれる確率をグッと高めることが出来ます!

「GoogleやYahoo!からうちのホームページをこのキーワードで検索して見に来てほしい」
というキーワードって有りますよね?
つまりそのキーワードにあたるのが、インスタグラムでいうとハッシュタグ(#)というわけです。

ハッシュタグを設定しない=インスタグラム内の様々な写真に埋もれてしまう
ハッシュタグを設定する=インスタグラム内で同じ興味を持つ人へ向けてターゲットを絞れる

まずは、同業種のインスタグラムをみて、どのようなハッシュタグ(#)を付けているのか見てみても
面白いと思います!

登録前にハッシュタグでどのような写真があるのか、見たい方はコチラからどうぞ!
【Instagramのハッシュタグ検索システム】
http://syncer.jp/instagram-hashtag-search

●写真加工用アプリであなただけのオリジナル写真を作成
写真勝負のSNSだけあって、他と差をつけるためには写真の綺麗さだけでなく、加工が勝負です。
「加工なんて、そんな高度なこと・・・」なんて難しく思わないでください!
これもアプリで解決できます。

画像加工用のアプリを使うことで画像フレームがあったり、
画像編集機能があったりと色々なアプリでご自身だけの写真が作成できます。
以下、加工用アプリをご紹介しますので、是非ご参考ください。

・Instagram用画像加工 InstaFrame コラージュ フォトエディター
https://itunes.apple.com/jp/app/xie-zhenkoraju-furemueditatofotosutetchi/id799442576?mt=8

・Multiframe – コラージュ メーカー
https://itunes.apple.com/jp/app/multiframe-koraju-meka-hua/id749169888?mt=8/

他にもまだまだあるようですので、お気に入りのアプリを見つけてみてくださいね。
http://matome.naver.jp/odai/2140637899827759801/
**************************************************************

いかがでしたでしょうか?
たった1枚の写真から、新しいコミュニケーションが誕生するのってスゴイことだと感じます。

これからビジネスとして集客を加速させるためには、ホームページを運用することと合わせて、
各SNSの更新が大切となってきます。
アカウントさえ登録すれば無料で使えるので、リスクなく始めることも大きな利点です!

自分自身もまだアカウントを取得したばかりで、まだまだ勉強中で慣れていないのですが、
あなたも一緒にインスタグラム始めてみませんか?!

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

– 沖野直人

ps. ↓↓↓本メルマガきっかけでインスタグラム始められた方フォローをしてくれたら嬉しいです
https://instagram.com/naoto.okino/

毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ