1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. SEO対策
  4. SEOとリスティング広告の違い

SEOとリスティング広告の違い

投稿日:2014年9月1日 カテゴリー: SEO対策

CMSpro週刊メルマガをご覧頂き、ありがとうございます。
毎月第4週は、SEO・リスティングを担当している長谷川がお送りいたします。
このメルマガの内容が、少しでも皆様のホームページ運営の参考になれば幸いです。
何卒宜しくお願い致します!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日のテーマは「SEOとリスティング広告の違い」です。

SEO対策とリスティング広告は、「ホームページから新規顧客を獲得したい!」という方にとって大切な、ホームページにアクセスを集める手段の一種。
YahooやGoogleなどの検索結果からユーザーをホームページに誘導する、
という点では、SEOもリスティングも共通です。

自分から「◯◯について知りたい」と思って検索窓に打ち込んでいる方が対象になるので、他の広告媒体よりも確度の高い見込み客を集めることができると言われています。
「SEOとリスティング、結局どちらが集客できるの?」とお客様からお問い合わせを頂くことも多いです。

本メルマガでは、SEOとリスティング広告の違いや、どちらを選んだ方が効果的か、などについてご案内いたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■それぞれの存在意義
そもそも、SEOとリスティング広告は、存在意義そのものが違います。

SEOは、ユーザーが検索窓に打ち込んだキーワードに応じて、「どのホームページがそのキーワードについて役に立つ情報を届けているか」を検索エンジンが判断し、検索結果に表示しています。SEOは、企業の集客の為にあるものではなく、「検索ユーザーの為に存在するもの」です。

一方リスティングは、チラシやDMなどと同じように、「広告」になります。検索エンジンに広告費を支払って、広告枠を購入して宣伝をします。そのため、「企業の集客・ブランディングの為に存在するもの」です。

■検索結果に表示される内容
リスティングは広告は、検索結果には自分で設定した広告文が掲載されます。自社サービスの宣伝にあたる文章を、掲載可能な文字数の範囲で練りに練って作成し、設定することが可能です。

一方SEOは、前述の通り広告ではないため、「ホームページの内容そのもの」が検索結果に表示されます。自分である程度の設定をすることは出来ますが、基本的に表示される内容は、最終的に検索エンジンのロボットが決定しています。

前述した通り、SEOは「どのホームページが検索キーワードについて役に立つ情報を届けているか」を検索エンジンが判断し、掲載場所を決めています。
そのため、ユーザーが知りたいと思う内容(文章)がホームページに存在していない場合は、SEOで検索結果に表示をさせることは難しいです。どうしても、存在しないものを表示させることは出来ません。

■状況にあった選択を
リスティング広告は、広告費を支払うことでユーザーをホームページへ誘導できます。
SEOのようにホームページの内容・文章量などに左右されることなく、、投資をした分だけ多くの人にホームページを見てもらうことが可能です。
しかし、広告を1回クリックされる毎に費用が発生するため、広告予算を取ることが難しい場合は、どうしても効果的な運用が難しくなります。

一方SEOは、広告費をかけることなく、ユーザーをホームページへ集めることが可能です。ブログ記事を更新するなど、費用をかけなくても、集客が可能になります。
しかしその分、ホームページの内容が乏しければ、検索結果には表示されません。
また、運用にかかる時間も必要となるため、広告費が発生しない代わりに、ホームページの内容を変更していく手間を必要とします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホームページで伝えたいことが沢山ある方は、ホームページの内容を増やしていき、SEOで集客をしていくと効果的ですし、
「ホームページはシンプルに、詳しいことはお問い合わせ後に案内したい」という方は、リスティング広告を利用されるとお薦めです。

また、リスティングもSEOも、どちらも利用した方が効果的なこともあれば、
そもそも検索されることが殆ど無いサービスで、検索エンジン経由の集客が不向きな事業も存在します。

「自分のサービスはどちらが効果的だろう?」と疑問の方は、一緒に考えさせて頂けたらと思うので、ぜひお気軽にご相談くださいね。

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。
来週のメルマガは、制作担当よりお届けします!

– 長谷川美紀

毎週配信中!ご登録されたい方は、E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

ホームページ運営ブログ
カテゴリー
谷口翔太のブログ